古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
0110-poteti-hasi

こんな話題がありました。

  • 明石家さんまも驚愕 「若者のポテトチップスの食べ方」が物議を醸す – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!
    番組では世代間ギャップをテーマにトークを展開。その中の視聴者からの投稿が物議を醸した。コンビニでポテトチップスを買ったところ、店員に「箸をつけておきますね」と言われたため「いや、いいです」と拒否したところ、汚い目で見られたという悩みが紹介された。

    スタジオの若者側からは、河北麻友子をはじめ「箸で食べる派」が圧倒的に多く、MCの明石家さんまは「お前ら何言うてんの?」と驚き。中高年の世代からも「信じられない」との声があがる。

    若者によれば、「(箸を使わないと)ゲームをやるときにベタベタになっちゃうじゃないですか」「スマホとか…」と、スマホやゲームをするときに手を汚さないように箸を使っているのだとか。理由を聞いたさんまも納得し、「すごいなあ」「ポテチを箸で食べる時代が来るって夢にも思えへんかったわ」と世代差に驚いた。

ポテトチップスを箸で食べるってのは前世紀からある生活の知恵。
何かを操作する指をよごさないための工夫。
世代間うんぬんではなく、知ってるか知らないかだけ。
知られてないところで再発明がされてることも。

私のブログ(ウェブ日記)で取り上げたのは2000年1月。
当時でもそれなりに一般的な行為だったかと。


それから9年たって、2009年1月にアメーバニュースで話題になりました。


で、それからまた同じくらいの期間で今回に至る。

一つのアイデアが10年くらいの周期でもりあがる。
ここ10年で人々が指でさわるものがパソコンからスマホにかわったからまた出てきたんだろうな。
ものが変わっても便利なワザなのは変わりなし(ゲーム機は昔からだけど)。

そういえばこの10年の間に、ポテトチップス専用のトングとか出たりしていましたね。
これもとても良いのですが、準備してないと使えないので、結局割り箸になるよなあ。


結論として、ポテトチップスを箸で食べる行為は必要にせまられた人がやってるってだけで、世代間ギャップは無関係ということで。

関連記事