たつをの ChangeLog

419 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 [ 次へ ]

音声SNS「クラブハウス」が日本で話題になったときから、平日の朝にほぼ毎日開いている「朝の挨拶部屋」というルームがあります。なんだかんだでもう1年半くらいになりますね。

とはいえ、クラブハウスはサービス自体の勢いが完全に衰えて閑古鳥状態です。どこか大きいところに買収されたり、マネタイズがうまいこといって盛り返したりしないかぎり、いつ終了してもおかしくないかも。なので、いつそんなことが起こっても慌てなくて良いように「避難訓練」を行いました。

クラブハウス 避難訓練

とりあえずの避難先候補として Twitter Spaces を選びました。スピーカーが最大13人ということで、「朝の挨拶部屋」の主旨である「誰でも登壇して気軽に挨拶をかわせる」には合わないのですが、そこはやむなし。

で、今朝、いつものメンバーが Twitter Spaces に集まりました。結論からいうと、音質は悪いし、ディレイあるし、と不満はあるものの避難先としては使えなくない感じだけど、やはりクラブハウスはなくなって欲しくないなあ、と。

クラブハウス 避難訓練

↑避難訓練の様子。
左が iPhone で起動している clubhouse。
右が Android スマホで起動している Twitter Spaces。
clubhouse から Twitter Spaces へ避難誘導しています。

音声SNSって「少人数がしゃべって他の人は聞くだけ」というスタイルを想定しているのがほとんど。クラブハウスもそういうスタイルが基本なんだろうけど、なぜかしゃべれる人(スピーカー/登壇者)の人数制限がゆるいんですよね。結構な人数がスピーカーになれます。いまや貴重な音声SNSです。他はこんな仕様にしないよなあ。

これ、すばらしい。
短い文字列入りのアイコン画像が簡単に作れるウェブツール。


シンプルで使いやすい。
直感的な操作。
スマホのブラウザでちゃちゃっと作れる。

icon status

画像を読み込んで、表示したい文字を入力して、色を決めたり、フレーム選んだりして終了。
できた画像は iPhone なら長押しして写真フォルダに保存する。
よく使う文字列については、自動でプリセット画像を用意してくれるという親切設計。

サーバに画像データを送らない作り。
ブラウザだけで完結。
なので速いし軽い。
プライバシー的にも安心。

こういう作業って今までいちいちアプリを立ち上げてコツコツやってたけど、もうこれで十分。
小さいけれどすごく便利なツール。
ガンガン活用しております。

関連


定期的に話題になっている気がしますが、Twitter が日本で最初に広まったころのお話。


私はというと、上のまとめでも言及されている「ブログ合宿」で、田口さん (@taguchi) から紹介されて始めています。

初めての投稿はこれ。


(午前9:28 · 2007年3月24日)

今やっていることを書こう、みたいなツールだったので「ネットサーフィン中」と。

2つめ。
MacBook からの投稿という意味かと。


(午前9:43 · 2007年3月24日)

3つめ。
URLを投稿してみたがリンクにならなかった。


(午前10:12 · 2007年3月24日)

4つめ。
お昼前なのでお腹が空いたみたい。
腹減りんぐ。


(午前11:55 · 2007年3月24日)

ここまでの4ツイートがブログ合宿当日の投稿。
このときは日本語文字が入力できなかった。

その後、7つめの投稿で初めて日本語文字が登場。
ブログ合宿から1週間ほどたった4月2日です。


(午後11:01 · 2007年4月2日)

日曜の昼前からビールを飲んでいるようですね。

なお、昔の自分のツイートは、履歴CSVをダウンロードして調べました。

あと、ブログ合宿のメモ:

Flickr の無料版が縮小されます。今まで無料で 1TB まで保存できたのが、来年2019年1月8日から写真・動画あわせて1000点までしか保存できなくなります。有料プランに移行しないと、2月5日以降古いファイルから削除されていくそう。ダウンロード可能なので、有料プランにしない人は消える前に!

Flickr%20Pro

有料プラン「Flickr Pro」は年間49.99ドル。そもそも無料プランで1TBになるまでは、ヘビーユーザは有料プランだったわけだし、混乱の末に元に戻ったってだけですね。

ちなみに私はというと、ずっと有料プランで2年44ドルの料金を払っていました。お布施として。有料プランをこれからも継続していくつもりですが、値段が倍ってのはちょっとつらいなあ。複数年契約での割引を希望します。って、そういうのがないってのは、Flickr 自体もう先が長くないってことなのかな。


2007年12月2日に堂々と公開した「テキスト変換(笑)」。
なんと、10周年を迎えました。

(笑)


懐かしい感じではありますが、単純なロジックなだけあっていまだに堂々と動いています。
スイーツ(笑)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow