古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
ヤフー地図アプリに新機能「混雑レーダー」が登場しました。
混雑度が雨雲レーダーと同様のヒートマップで分かります。
こんな感じです。

混雑レーダー - ヤフー地図アプリ

- Yahoo!地図の新機能『混雑レーダー』でどこが混雑しているかすぐわかる! - Yahoo!地図ブログ
http://blog.map.yahoo.co.jp/archives/20150924_map_crowdradar.html
Yahoo!地図上にヒートマップで色分けし、混雑状況を可視化しました。
早朝6時から深夜1時まで、20分間隔で情報を更新しています。

- 人混みが嫌い/好きな人に朗報、「Yahoo!地図」アプリに「混雑レーダー」装備、人の多さを地図上でヒートマップ表示 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20150924_722320.html
ヤフーが125×125mメッシュで算出した国内エリアの混雑状況を、青~ピンクの11段階のグラデーションのヒートマップとして地図上に表示する。データは、6時から25時まで20分間隔で更新。
混雑レーダーは、ヤフーが提供している「Yahoo!防災速報」アプリをインストールしている端末からの位置情報をもとに、各エリアに実際にいる人の数を推定したものだ。Yahoo!防災速報のユーザーは約400万人おり、個人を特定できないかたちで、その位置情報を混雑レーダーに活用しているという。
Amazonタイムセール祭り