古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
先月末に届いた TOP POINT 9月号の内容の簡単な紹介です。

いつものように紹介されている本のリストをこちらにまとめました。
- TOPPOINT 2007.9
  http://astore.amazon.co.jp/137439-22?%5Fencoding=UTF8&node=279

紹介されてた中で気になる本:

ニコラス サリバン, 東方雅美/渡部典子 / グラミンフォンという奇跡


ノーベル平和賞のムハマド・ユヌスによる「グラミンバンク」という、
貧困者への少額融資を行う銀行がありますが、
それの携帯電話版が「グラミンフォン」。
現実的。

佐藤政人 / 実戦 人材開発の教科書


人材の「型」の話が面白い。
- T字型人材 : 幅広い知識と得意分野の深い知識。
- I字型人材 : 特定分野についてのすごく深い知識。
- V字型人材 : 特定分野についての深い知識と周辺知識もそこそこ深く。
- W字型人材 : 複数の専門知識とそれらの周辺知識を持つ。
(↑W字型は、私が勝手に付け足したもの。元の本にはないはず。)

松崎一葉 / 会社で心を病むということ


タイトルが気になる…。

水口和彦 / 宝くじを買う人は、仕事ができない


これもタイトルが気になる!