古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
佐々木俊尚 / 検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた!


タイトル通りの本です。
Web2.0、というかロングテール[2006-08-01-7]の事例集。

検索エンジン(検索連動型広告)が中小企業に与える影響を、
サバ寿司、筆文字ロゴ、パソコン教材、金庫、屋形船、書類管理、
仕出し弁当、味噌、江戸切子などうまく行った事例で説明しています。
一つ一つにそれぞれのストーリーがあります。

同じ著者の「グーグル[2006-04-23-1]を読んだような(世間から見て)
ディープな人は、あえて読む必要はないかもしれないけど、
ささっとでも目を通しておくのも良いかも。

これまでに私が読んだ佐々木俊尚本リスト:
- 検索エンジン戦争 [2005-10-11-2]
- グーグル [2006-04-23-1]
- ウェブWeb2.0は夢か現実か? [2006-09-04-2]
- ヒルズな人たち [2006-12-09-2]
- 次世代ウェブ [2007-02-26-1]


- 検索エンジン関連書籍
この記事に言及しているこのブログ内の記事