古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
TOP POINT の3月号が届きました。

いつものように、紹介されている本のリストはこちらにまとめました。
- TOPPOINT 2007.3
  http://astore.amazon.co.jp/137439-22?%5Fencoding=UTF8&node=272

時代の流れなのか、今号は新書がやけに多かった印象。

さて、今月は茶坊主本が面白そう(目の付け所が)。
茶坊主は単なるおべっか使いではなく江戸城内のコンサルタント的な
側面が大きかったそう。で、茶坊主の処世術に学べ!と。ふうむ。

立石優 / いい茶坊主 悪い茶坊主-強い組織とは何か


あとは「なぜ高くても買ってしまうのか」の第二弾「なぜ安くしても
売れないのか」。市場は「ワンランク上」「ワンランク下」に二極化!

マイケル・J・シルバースタイン ジョン・ブットマン / なぜ安くしても売れないのか-一人二極化消費の真実


ウェブ系の本だと「ウェブ新時代の「口コミ」戦略」「社内ブログ革命
ネットvs.リアルの衝突」が紹介されていました(後者2冊はOne-Point
Review)。「ネットvsリアル」本は読もうと思いつつ未読でした。後で読む。


TOPPOINT −『一読の価値ある新刊書』を紹介する情報誌 -
http://www.p-b.co.jp/
この記事に言及しているこのブログ内の記事