古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事

会議革命

2004-02-11-4 [Book]
齋藤孝 / 会議革命
←文庫版
齋藤孝氏[2004-01-13-3]の会議についての本です。
会議革命のポイントは...
- ポジショニング。直覚二等辺三角形のポジショニングでの対話。
- キーワードシート。レジュメは文章がたくさんになるのでキーワードだ
  けのシート。余白残す。書き込みしやすい。
- マッピング・コミュニケーション。白紙に思考のプロセスをどんどん
  メモしていく。マインドマップみたい。二人の間に紙を置いて行なう。
  XP みたい。

会議を活性化させる要素、インスパイアアイテムについて、いろいろ調べ
ているようで面白いです。アルコール(p.62)、席の移動(p.69)、男女の組
み合わせ(p.72)、明るい色の服(p.82)、ウォーキングしながら(p.84)、な
ど。例えば、アルコールですが、氏は「教育方法としてのアルコール」と
いうテーマでの研究をしてたそうです。ゼミにアルコール持参、などの実
験も。まとめきれないという弱点はあるけど、場は盛りあがる、と。確か
に。でも、収拾つかなくなる事態が発生してしまって、それっきりになっ
たそうです。

あとは、会議での困った人、会議リーダー必須、会議はサッカーに似てい
る、などの話がふむふむ。