古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
動画ブログ「トーキョードリフト」(http://tokyodrift.jp/) の第11回です。
今回のメインは、
音楽配信メモ(http://xtc.bz/)の津田大介さんへのインタビューです。

文化庁長官の諮問機関である文化審議会著作権分科会私的録音
録画小委員会では、動画のダウンロードなどのネットがらみの
著作権の法改正などについて議論がなされてきました。

その委員である津田さんに、
委員会での議論をまとめた「中間整理」のポイントの一つである、
「違法にアップロードされた動画をダウンロードすると違法になる」
という点について語っていただきました。
委員ではあるのですが津田さんはこれに反対の立場で、
問題点を指摘しています。

- 「ダウンロード違法化」のなぜ ユーザーへの影響は (1/3)
  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/05/news066.html
  (この津田さんの写真、服がトーキョードリフトのインタビューの
    ときと同じ!同じ日だったのでしょうね…)

ちょうど一昨日、
この中間まとめについてのパブリックコメント募集が始まっています。

- 「ダウンロード違法化」「iPod課金」──録音録画補償金問題、
   意見募集始まる
   http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0710/16/news091.html

パブリックコメントの取りまとめを最初のタスクの一つとする
ネットユーザの「圧力団体」、MIAU (http://miau.jp/) も発足しました。
(関連リンク集: http://d.hatena.ne.jp/yto/20071017/p1

この機会に、メディアと著作権について、
いろいろ調べたり考えたりするのも良いのではないかと思ったりしています。

小寺信良, 津田大介 / CONTENT'S FUTURE
津田大介 / だれが「音楽」を殺すのか?

秋の夜長に津田委員の著作権話を
画像

tokyodrift #11 (YouTube)



今回はインタビュー部分の撮影と編集 (iMovie) を担当しました。
周りの音が大きくて聞こえなかった部分をカットしているので、
津田さんの話の内容の説得力が足りないようでしたらそれが原因です。
すいません。
やっぱ音はマイクで拾いたいなあ。


SANYO 防水型デジタルムービーカメラ Xacti (ザクティ)シリーズ
(ブライトイエロー) DMX-CA65(Y)


SANYO デジタルムービーカメラ Xacti(ザクティ) ブラック DMX-HD1000(K)


DB-L40 リチウムイオン電池