たつをの ChangeLog

140 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 [ 次へ ]

アマゾンのURLのパラメータと特殊なBrowseNodeIdについて、基本的なものだけですがまとめておきます。
主にキンドル本の検索に使うことを意図しています。

Kindle Oasis 2016

価格指定


Kindleに限らずアマゾン内で汎用的に使える。

パラメータと例説明
最低価格&low-price=199199円以上
最高価格&high-price=500500円以下
価格幅&price=100-100001円以上100円以下


ニューリリース (Kindle本)


BrowseNodeId備考
New Release (date)2275268051親ノード
近日発売( 30日以内 )2275273051
過去7日2275275051
過去30日2275274051


Kindle Unlimited 読み放題


BrowseNodeId備考
Kindle Unlimited 読み放題 (feature_nineteen_browse-bin)3169285051親ノード
読み放題対象タイトル3169286051


Prime Reading


BrowseNodeId備考
Prime Reading (special_merchandising_browse-bin)5304494051親ノード
読み放題対象タイトル5304495051


MacBook ではあまりマウスを使わないのですが、たまに使うとマウスのスクロールの方向が Windows と逆なので戸惑います。逆方向に設定できるのですが、そうするとトラックパッドもいっしょに逆になってしまい、それはそれで困ります。一般的な設定ではマウスとトラックパッドのスクロール方向を個別に設定することはできないみたい。

マウスを使う機会が少し増えそうなので、このタイミングでなんとかしました。個別にスクロール設定できるソフトがいくつかあって、その中から MOS というシンプルなやつをインストール。

Mos


デフォルトの設定で、マウスもトラックパッドも想定通りのスクロール方向になりました。
めでたし、めでたし。

さくらインターネットの VPS で jupyter notebook を使いたいんだけど、ダダ漏れは嫌なので HTTPS にしたい。
ということで、やってみた手順です。
VPS の登録方法とかの話は割愛。

Sakura VPS Jupyter Notebook HTTPS SSL

ドメインとサーバの設定



Python 環境構築


  • pyenv + anaconda
    sudo yum install gcc zlib-devel bzip2 bzip2-devel readline readline-devel sqlite sqlite-devel openssl openssl-devel git libffi-devel
    git clone https://github.com/pyenv/pyenv.git ~/.pyenv
    echo 'export PATH="$HOME/.pyenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
    echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
    source ~/.bash_profile
    
    pyenv install --list | grep anaconda
    pyenv install anaconda3-2019.10
    
    conda create -n ana3
    conda init bash
    conda activate ana3
    conda deactivate
    
  • 参考:pyenvを用いたpython環境構築手順(CentOS7.1) - Qiita

jupyter notebook


  • 設定ファイル作成とパスワード登録
    jupyter notebook --generate-config
    jupyter notebook password
    
  • HTTPSのための準備
    • "/etc/letsencrypt/live/[ドメイン名]/" にある cert.pem と privkey.pem を $HOME/.jupyter/ にコピー
    • chown などしておく
  • 設定ファイルの編集
    • vi系つらいので Emacs 入れた: "yum install emacs-nox"
    • emacs ~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py
      c.NotebookApp.ip = '0.0.0.0'
      c.NotebookApp.open_browser = False
      c.NotebookApp.port = 8888
      c.NotebookApp.certfile = '/home/yto/.jupyter/cert.pem'
      c.NotebookApp.keyfile = '/home/yto/.jupyter/privkey.pem'
      
  • 起動
    • "jupyter notebook" で起動
    • https://[ドメイン名]:8888/ にアクセス
    • 先ほどのパスワードを入力
    • ヨシ!
  • 動かし続ける
    nohup jupyter notebook >> jupyter.log 2>&1 &
    

日本語文字表示


  • 追加作業(4/2)
    sudo yum -y install ipa-gothic-fonts ipa-mincho-fonts ipa-pgothic-fonts ipa-pmincho-fonts
    emacs ~/.pyenv/versions/anaconda3-2019.10/lib/python3.7/site-packages/matplotlib/mpl-data/matplotlibrc
    > font.family         : IPAGothic
    > font.sans-serif     : IPAGothic, DejaVu Sans, Bitstream Vera Sans, Computer Modern Sans Serif, Lucida Grande, ...
    
  • 参考:Python matplotlibで日本語の設定方法
    • 参考ページと少し違うので注意 (s/IPAexGothic/IPAGothic/)
  • 表示例
    Jupyter Notebook Japanese Chars

参考文献




さくらインターネットのレンタルサーバで screen をインストールして使う方法。
2020年3月の状況。
備忘録として。

雪と桜 2020/3/29 IPhone

OS調査:
% uname -a
FreeBSD wwwXXXX.sakura.ne.jp 9.1-RELEASE-p24 FreeBSD 9.1-RELEASE-p24 #0: Thu Feb  5 10:03:29 JST 2015     root@wwwXXXX.sakura.ne.jp:/usr/obj/usr/src/sys/SAKURAXXXX  amd64

パッケージ置場:
http://ftp-archive.freebsd.org/pub/FreeBSD-Archive/old-releases/amd64/9.1-RELEASE/

取得:
wget http://ftp-archive.freebsd.org/pub/FreeBSD-Archive/old-releases/amd64/9.1-RELEASE/packages/sysutils/screen-4.0.3_14.tbz

インストール: root じゃないゆえの警告など出るが無視。
pkg_add -P ~/opt screen-4.0.3_14.tbz

下記のパスにバイナリできる。
$HOME/opt/bin/screen

.zshrc などにパス追加。
PATH=$PATH:$HOME/opt/bin

.screenrc に最低限の設定。
# エスケープキャラクタがデフォルトの C-a だと emacs に干渉するので C-z に変更
escape ^Zz

昔のメモ(2005年):

仮想画面の生成・切替とアタッチ・デタッチが分かればとりあえず使える。

以上。

アマゾン amazon

2018年10月上旬から、アマゾンアソシエイトのレポート画面において、「本日」の注文レポートが表示されなくなっています。

本日の注文レポートのページには「成果データがありません」と表示され、データは見られません。「本日」以外なら、例えば「昨日」や「今月」だとちゃんと表示されます。仕様変更なのかエラーなのか分かりませんが困ったものです。

とはいえ、「レポートをダウンロードする」から「本日」の注文レポート(XMLやCSV)をダウンロードしてみると、そこにはちゃんと今日の注文情報が入っています。ウェブページからすぐに見られるという手軽さはないですが、データ自体はちゃんとあるみたいで、やっぱ仕様変更ではなくエラーなんでしょうね。

追記181012: 「レポート」→「今年」→「紹介料」→「注文レポート」でなぜか当日の注文が表示されました。注文数だけでなく、注文商品も見れます(日付をクリック)。「今週」「今月」「現四半期」ではダメ。「今年」だけです、当日注文が見れるのは。

追記181013: 表示されるようになりました! よかったー!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow