たつをの ChangeLog

44 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 [ 次へ ]

翔泳社のサイトで無料だったので一通り読みました。無料期間は10月2日まで。ざっと目を通すだけでもいいので、この機会にぜひ読んでみるべし。


デザインにおける良いもの悪いものを比較して説明する系の本です。良い事例と悪い事例が隣同士に表示してあって、「ここが悪い」「こういう点が良い」といった丁寧な解説がされています。

よく知られているものも多かったのですが(「基本」の話ですから当然)、なるほどなと思うものもあって、とても参考になりました。やるべきだけどやってなかったことをたくさん発見できて、さっそく自分の運営しているサイトなどで実践してみたりして(フォントまわりとか)。全体的に満足度の高い良著です。

やってはいけないデザイン | 平本 久美子

本書の著者は、素人デザイナーさんを多数教えている、本職のデザイナー。

実経験に基づく、素人デザイナーさんのリアル失敗ポイント、ココが惜しい!
というポイントを余すところなくレクチャーします。

チラシ、ポスター、プレゼン資料、広報誌。知っているだけで仕上がりが大きく違ってくる知識とノウハウ。「レイアウトに迷う」「色が決まらない」「フォント選びに悩む」「かっこよく作れない」「素人くさい」など、お悩みを解決します。

ビフォーアフターで、どこをどうすると改善されるのかをわかりやすく解説するコーナーも必見です。

難解なことで知られるファミマのLサイズブレンドコーヒーの話題。久しくファミマのセルフコーヒー飲んでなかったので知らなかったのですが、ついに説明書きが新しいデザインになってました。

SサイズとLサイズは同じボタンで「Sの2杯分=Lの1杯分」ということなのですが、今までは単に「ボタンを2回押す」という説明だけだったので、ついダブルクリックしてしまい量が少なくなる悲劇がありました[2015-07-07-2]。新しく「点滅が終わったらもう一度押してください」という説明が追加され、これでもう大丈夫!

難解なことで知られたファミマのブレンドL(コーヒー)が分かりやすくなってた

私としてはコーヒーマシンのSボタンのところに
「LはSを2杯分入れてください」
と張り紙すればいいのに、と思いました。
(難解なことで知られるファミマのLサイズコーヒーの入れ方を店員さんが教えてくれました[2015-11-05-4])
というのに近いのがやっと実現されたのですねー。
よかった。

難解なことで知られたファミマのブレンドL(コーヒー)が分かりやすくなってた

新旧比較画像:左が昔の難解なころの説明書き。

新旧比較

関連記事


東京ミッドタウンの庭にある美術館「21_21 DESIGN SIGHT」で開催されている「デザインの解剖展」にとらちゃん(息子6歳)と行ってきました。

デザキンの解剖展 21_21 2016.10.22

インパクトあって楽しかったです(月並)。とらちゃんはやはり「おいしい牛乳」の積み木に夢中でした。これは楽しいよね。あと、帰りに「きのこの山」を買って食べました。

展示が結構詳細でかなりのボリュームでしたが、子供連れだとじっくり見たり説明読んだりできなかったのが残念。牛乳積木で遊ばせてる間にじっくり見ようと思ったのですが、お父さんの姿が見えなくなると不安になって騒ぐのでそうもいかず(こちらからは見えてるんですけどね)。


一言でいうと、NHKの番組「デザインあ」みたいな感じ。「こういう場合はこうすると良い」ということが、ビジュアルメインで説明されていてものすごく分かりやすい。百聞は一見に如かず。一目瞭然。

なにげないものでもいろいろと考えられてデザインされているんだなあ。「なるほどデザイン」という書名通りです。この分野の基本的な事柄ですので、入門書としておすすめです。とても楽しめました。なん度も目を通しちゃう。

筒井美希 / なるほどデザイン [Kindle版]

【目で見て楽しむ新しいデザインの本!】

「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを、図解やイラスト、写真などのビジュアルで解説しています。現場で活躍しているデザイナーが身近にあるわかりやすいものに例えたり、図解、イラスト、別のものに置き換えて見方を変えてみたり…豊富なビジュアルとともにわかりやすくひも解きました。楽しみながらデザインのあれこれがわかり、「なるほど!」と思える内容が盛りだくさんです!

目次:
■Chapter 1
デザインに「正解」はない --編集とデザイン

■Chapter 2 デザイナーの7つ道具
どっちがダイジ? を口癖にしよう。--ダイジ度天秤
主役を狙って、光を当てる。--スポットライト
いいデザインて、いいキャラしてます。--擬人化力
ヒントは世の中にあふれてる。--連想力
言葉と絵のバイリンガルになろう。--翻訳機
ふところに隠し持った、最終兵器。--虫めがね
そのデザインを決めるもの。--愛

■Chapter 3 デザインの素
布地を織り上げるように組む。--文字と組み
言葉の「らしさ」をつくる。--言葉と文章
右脳と左脳で考えてみる。--色
イメージの力に向き合う。--写真
ロジカル、ときどきグラフィカル。--グラフとチャート

オフィシャルサイト:


BADUIで出てきそうな案件ですが、座るのが困難なカウンター席。

座れない席

座ると観葉植物が邪魔をします。
頑張ってみたんだけど、葉っぱがうっとうしすぎました。
植物を動かそうと思ったんですが、なんか重くて……。

人間よりも植物を優先。
エコですねえ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow