古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
平成28年分の確定申告の書類を作成して郵送しました。

2016年 確定申告


例年通り書類を国税庁のサイトから作成して、PDFを印刷して税務署に郵送。確定申告は13年目ですが、毎回このやり方で行っています。税務署には行ったことないし、e-Tax とかよく分からない。

郵送はいつもは角2封筒(切手120円)だったのですが、今回から定型の長形3号(A4三つ折り)で送ることにしました。切手代は92円。返信用封筒が入ってるからか通常より10円増し。

いっしょに入れた「押印入り控え」の返送用封筒(切手82円)も長形3号です。返送される「押印入り控え」って必要ないと思われがちですが、何年か前に非常に面倒なことになったので[2014-02-02-2]、その後は必ずもらうようにしています。

と書いたところで、押印してもらうための控えを入れ忘れてたことに気づきました。どうしよう。また送るか。(追記: 別送しました)

確定申告関連記事

この記事に言及しているこのブログ内の記事