古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
とらちゃんの江ノ島シリーズの続きです。(ref. [2015-02-22-2])

ロマンスカーで新宿駅から片瀬江ノ島駅までやってきて、片瀬海岸を散策したとらちゃん(息子4歳)。午後のお昼寝までに帰宅するべく、名残惜しくも帰路につきます。帰りは湘南モノレールです。鉄道大好きなとらちゃんはモノレールに乗れると聞いて期待に胸をふくらませておりました。

- Wikipedia:湘南モノレール
- 湘南モノレール株式会社
http://www.shonan-monorail.co.jp/

片瀬海岸から漁港を横切り、境川を渡り、観光商店街をぬけて湘南モノレールの湘南江の島駅へ。すると、改札の手前にモノレールの運転席がありました。「あ、運転席だ!」と一目散に走りより、さっそく没頭するとらちゃん。

モノレールの運転席で遊ぶとらちゃん

私が「はやくモノレール乗ろうよう」と促してもまったく離れる気配なし。前にディスプレイがありますが、これはモノレールの車載カメラ映像が流れているだけで、機器とは連動していません。しかし、とらちゃんはそんなことまったく関係ありません。「出発進行!」とかぶつぶついいながら運転ごっこにいそしんでおりました。

モノレールの運転席で遊ぶとらちゃん

そんなかんなで、乗る前からモノレールを満喫し終わったとらちゃん。もう乗らずに別ルートで帰ってもいいくらいですが、面倒なのでモノレールに乗ります。ぶら下がるタイプのモノレールなので視界が良いですよね。いつもと違う感じにとらちゃんも興味津々で景色に見入っていました。

湘南モノレール 湘南モノレール 湘南モノレール 湘南モノレール

で、モノレールは無事、大船駅に到着しました。その後、鳩サブレ買って、ランチ食べて、湘南新宿ラインで恵比寿まで戻りましたとさ。おしまい。

そうそう、湘南江の島駅でモノレールの部品(?)の展示即売会みたいのをやってました。鉄道好きな大人たちが行列をつくっていました。会場が狭いみたいで入場制限がある模様。
この記事に言及しているこのブログ内の記事
Amazonタイムセール祭り2018/4