古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
小説、コミック、アニメ、ネット、CD、DVDとクロスメディア展開され、
インターネット上での狭い範囲ながらも急激な拡散現象に、
ネット関係者やブロガーも大注目の「涼宮ハルヒ」シリーズ。

アニメは全話観たのですが、他のメディアはまだだったので、
小説(ライトノベル)をすべて読んでみました。現在8冊出ています。
この週末はハルヒづくし…。

ハルヒハルヒ

こういうのに超無縁っぽい某有名ブロガーさんが、
「まとめ買いして一気読みした」と話していたのを聞いて、
「オレモヨムヨム」とお願いし、着払いで送って頂きました。
ちなみに8冊の今後の行き先もすでに決まっています(某ブロガーさん)。
ブッククロッシング」ではないけど、経由を記すタグでも
本に張っておきます。まわってきた人はよろしく。
ブロガーの手を経てあちこち旅していきそうですね。
新刊が出たら増えてそうだし。


谷川流 / 涼宮ハルヒの憂鬱 (文庫)


第一作。きっちりまとまってますね。シリーズ全部読まなくても、
この一冊は機会があったら読むと良いかと。

谷川流 / 涼宮ハルヒの溜息 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの退屈 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの消失 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの暴走 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの動揺 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの陰謀 (文庫)


谷川流 / 涼宮ハルヒの憤慨 (文庫)


この手のライトノベル(最近は「ラノベ」と呼ぶそうです)を読むのは
久しぶり。十数年ぶりか。中学生や高校生だったら、みんなでまわし読み
してただろうなあ。

- 涼宮ハルヒ・ストア