古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
iPhoneを自転車のハンドルに取り付ける器具を買いました。地図アプリをナビとして使うためです。地図アプリはヘディングアップ(進行方向が常に上になる表示スタイル)に切り替えればカーナビみたいに使えます。

MINOURA スマートフォンホルダー

買ったのはこれ。しっかり固定できました。安定してます。落ちる心配はまったく感じませんでした。カバーを付けたままのiPhoneでも大丈夫です(もちろんカバーにもよりますが……)。

MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー [iH-500-STD] スタンダードサイズ 22.2mm/25.4mm/28.6mm

iPhoneやAndroidなど各社スマートフォンやハンディタイプのナビゲーションシステムなど、ハンドルバー上にセットアップが可能となります。
機器を固定する左右に開くウイング先端の爪は2種類あり、取り付けモデルにより交換、高さ調整が可能です。
またiH100、iH400では下部だけであったストッパーが上部にも装備。
下り坂などで、車体が前下り時ずれることもなく、上下ストッパーとも装着モデルに合わせて位置調整も可能です。

今までは「ここらへんで曲がるんだっけ」的なタイミングでポケットからiPhoneを出して地図を確認してたりしたのですが、かなり面倒でした。しかも、曲がるとこ過ぎちゃいがちだし。ハンドルに固定なら常に現在地が把握できるのでほんと快適です。そんなわけで、個人的にとても良い買い物でした。

MINOURA スマートフォンホルダー

追記: 当然iPhoneはワンタッチでつけはずしできるのですが、ありがたいのは、ハンドルにつける部分とiPhoneをがっちりホールドする部分もワンタッチでつけはずしできること。なので、駐輪場でホルダーが盗まれるリスクが減りますよ。

なお、使ってる地図アプリはこれ。


あと、位置ゲーム「イングレス(ingress)」にもとっても便利です。そもそもの購入目的の一つ。
Ingress
無料
(2014.11.02時点)
posted with ポチレバ