古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
グーグルから出たこのアプリはすごいです。グーグルストリートビューみたいな360度をカバーする写真が撮れます。

Photo Sphere Camera
無料
(2014.08.26時点)
posted with ポチレバ

見応えある360度の画像を作成して、Googleマップに公開してみませんか。Photo Sphere写真なら上下左右にぐるっと見回すことができるので、感動的な景色が鮮やかに蘇ります。
(https://itunes.apple.com/jp/app/photo-sphere-camera/id904418768?mt=8)

下記、TechCrunch の記事が詳しいです。

- Google、自動で360°全天球パノラマを撮って共有できるカメラアプリのiOS版をリリース (TechCrunch)
http://jp.techcrunch.com/2014/08/20/20140819google-launches-photo-sphere-camera-on-ios/
Googleはさきほど、Photo Sphere CameraというiOS版のカメラアプリを公開した。このアプリを使うと、簡単に360°パノラマ写真を撮影し、Googleマップやソーシャルメディアにアップロードして共有することができる。
360°パノラマを撮るのは非常に簡単だ。カメラを顔の前で構えると画面に白いリングとオレンジ色の丸が表示される。ユーザーがカメラを動かして白いリングをオレンジの丸に重ねると自動的にシャッターが切られる。表示されるオレンジの丸をすべて撮影すれば全天パノラマの完成だ。
GoogleのPhoto Sphereは単に水平にパノラマ写真を撮れるだけではない。上下に動かし撮影することができる。つまりGoogleストリートビューのような全天球写真が撮れるのだ。

§

私も試してみました。

撮影は簡単です。オレンジの丸が白い丸に重なるように iPhone を動かしていきます。重なると1枚写真が撮られます。これを上下左右にひたすら繰り返します。数十枚くらい撮ることになるかな。で、一通り撮り終わったら合成が始まります。

Google Photo Sphere

できた画像はこれ。場所は東京ミッドタウンです。

Google Photo Sphere

かなり歪んだ写真ですが、アプリ内からだとストリートビューみたいにぐりぐりとまわして360度見ることができますよ。

Google Photo Sphere

この写真、Web に公開してあるので、こちらからも見られますよ。グリグリしてみて下さい。→ https://www.google.com/maps/views/view/109168428072649757745/gphoto/6051776319346981426?gl=jp
(追記: iPhone の Safari だと全周画像にならないみたいです。)

§

THETA (https://theta360.com/ja/) みたいに一回のシャッターでは撮れませんが、手持ちの iPhone でがんばれば全周写真が撮れるってのはありがたいです。こういう写真は楽しいですよねえ。今後もいろんな場所で撮ってみたいと思います。そのうち THETA にステップアップするかもね。

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA 360°全天球イメージ撮影デバイス 0175760