古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
[N]コグレさんと[mi]いしたにさんによるツイッター本が出ました。
帰宅したらなぜかテーブルの上に置いてあったのでさくっと読みました(妻が夕方、駅ビルの有隣堂で買ってきたようです)。

ツイッターについて、そもそも何なのか、面白いのか、楽しいのか、この先どうなるのか、未来を変えるのか、何が何なのか、アレがアレなのか、といった事柄が、二人のブログ記事のように分かりやすく解説されています。

ツイッターのヘビーユーザは復習として、
ツイッター新人は勉強として、
ツイッターって何?という人は状況観察として、
読むべし! 読むべし!

コグレマサト, いしたにまさき / ツイッター 140文字が世界を変える


で、ここからは「私とツイッター」の話。

私がツイッター(Twitter)に最初に出会ったのはブログ合宿でした。
p.18 に経緯が載っていますが著者二人も参加した河口湖でのブログ合宿に私も参加していました。
2007年3月23日〜25日ですね。

- [を] 週末は第二回ブログ合宿でした[2007-03-26-1]


やはりそのときの感想は、「ピンと来ないなあ」。
チャットなのか掲示板なのかブログなのかSNSなのか、なんだかよく分からないままでした。
やはり、ある程度使う人が増えて、各自のタイムラインのバリエーションが増えないと面白さは分からないよなあ、と後から思いました。

合宿から帰ってきてからしばらくすると、身近なブロガーを中心にじわじわと使う人が増えて、そして 5月8日に p.21 にある「突発的な飲み会」が開催され、私も突発的に参加しました。
新しもの好きなネットユーザが集合して、非常に熱いイベントでした。

- [を] 突発的twitterオフ会でした[2007-05-08-2]

その後、2007年後半は、はてな界隈で盛り上がったりして、30歳以上限定ツイッターオフ会なんかに参加しちゃったりしました。
飲み過ぎて大騒ぎでした。朝まで飲んでたなあ。

- [を] twitter つながりで over 30 なオフ会でした[2007-11-04-2]

2008年に入ると、若干トーンダウン気味。
Twitter のサイトがよく落ちてたりして、テンションも下がり気味。
そんな折り、 id:yappo による wassr 推薦記事が上がり、しばらく wassr をメインにつぶやき活動を行っていました。なお、wassr というのは Twitter 的な後発サービスです。

- [を] ワッサー(Wassr)を始めてみた[2008-07-03-2]

2009年になるとまた Twitter が私のつぶやきのメイン会場になりました。
Twitter の安定性が増してきたってのもあるんだけど、現在の妻が twitter をメインで使ってたってのも大きかったかも。

で、2009年中旬のツイッター大ブームがあって、今に至ります。
今は iPhone から使うことが多いです。
iPhone で使っているツイッターアプリは私も @kogure と同じく「NatsuLion for iPhone」(p.29)です。
いくつか他のTwitterクライアントも試していますが、結局普段使いは夏ライオンに戻ってしまいます。
普通に使いやすい上、アイコンがカワイイのが良いのです!
最強です!

「NatsuLion for iPhone」→ NatsuLion for iPhone
夏ライオン
(↑かわいい!)

なお、私のツイッターIDは @yto です。
べ、べつにフォローしてもいいんだからねっ!(ツンデレ)