古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
URL をなげるとグラフなどの図を画像として生成してくれる
Google Chart API ですが、
新たに QRコードを生成してくれるオプションができました。


基本となるパラメータは
chs(サイズ指定)、
cht(QRコードなのでqrを指定)、
chl(エンコードしたテキストを指定)
の3つです。

では実例。
このブログのケータイゲートウェイである
「http://chalow.net/clkeitai.cgi」のQRコードを作ります。

URLを組み立てるとこうなります:
http://chart.apis.google.com/chart?
chs=150x150&cht=qr&chl=http%3a//chalow.net/clkeitai.cgi


で、これにより生成されるQRコード画像:


簡単です。すばらしい!
「QRコードブログ」とかが手軽にできそうです。

追記080710: はてなブックマークのコメント欄や別なブログなどで、
これを使って見ているページのURLのQRコードを生成する
ブックマークレットが紹介されていたので、ここでも紹介。
これこれ→QRコードを表示
コード:
javascript:window.location='http://chart.apis.google.com/chart?\
chs=150x150&cht=qr&chl='+escape(location.href);

追記080712:
「Google Code Blog」にQR Codesの記事が載っていました(7/10)。
お、小松君だ!