たつをの ChangeLog : 2017-11-29

恒例の池上彰本、今年も読みました。現状認識のアップデートに。ブレグジットやトランプや北朝鮮などいろいろとありましたが、頭が整理され(た気になり)ました。
何度も書いてますが、やはり同じ著者のシリーズだと一貫性があって良いですよね。重複するところは軽く、差分はしっかり。

池上 彰 / 知らないと恥をかく世界の大問題 (8) 自国ファーストの行き着く先 [Kindle版]

イギリスEU離脱決定からトランプ大統領誕生まで、「自国ファースト」の流れが世界を包んだ。その本質を解説しつつ、右派勢力が台頭する欧州、中東戦争の危機、暴走する北朝鮮など、世界のいまを池上彰が斬る!

関連記事

この記事に言及しているこのブログ内の記事

撮った動画をペタペタ繋げるだけのシンプルな動画編集アプリ、というのがiPhoneを使い始めてから私の中で常にある需要。

iPhone の出始めには ReelDirector というアプリを気に入って使っていたのですが、無くなっちゃいました。その後、短い動画なら Vine が便利な時代があったりもしましたが、6秒以上の動画だとなかなか。

で、今は Splice。

GoPro Splice


3,4年くらい前から使ってます。最近 Go Pro が買収したみたい。シンプルで使いやすい動画編集アプリです。iMovie みたく重くない!

使い方とか機能紹介とか


動画・写真を複数選択して取り込みます。

Splice Splice

画面遷移の効果(トランジション)もいろいろ。数秒の短い動画を繋ぎ合わせるときは「なし」にすればOKです(Vine みたいな使い方)。

Splice

動画自体の編集もいろいろ。長さ(トリミング)、ズーム、速度(0.2-2.0倍)、フィルタ、文字などなど。私はあまり使わないけど。トリミングはデフォルトの写真アプリでやるしな。

Splice Splice Splice

動画ではなく画像も使えます。写真をじわっと拡大・縮小できるので、写真だけで動画作れます。

音も足せます。が、私としては DropBox など外部サービスから音データをインポートする機能が欲しいなあ。そうすれば、別途録音した音声データを iPhone だけで動画化してYouTubeに簡単にアップできるんだけどなあ。

Splice Splice

最近の作例






おわりに


以上、Splice のご紹介でした。
複数の動画をパパッと取り込み並べかえて繋げて1本の動画にするという、「動画くっつけアプリ」のファイナルアンサーかと。

関連記事


たつをの ChangeLog
Powered by chalow