たつをの ChangeLog : 2016-08-27

Amazonアソシエイトの「アソシエイト・セントラルへようこそ」のページに出ていたお知らせより:
【2016/08/19:リンクURLに関するお知らせ】 現在、Amazon.co.jp へのリンクURLを生成いただく際は、http:// から始まるURLではなく、https:// から始まるURLを推奨しております。変更する際は http:// を https:// に置き換えるだけで機能いたします。なお、http から始まるリンクURLは今後も有効に機能いたしますので、過去に生成したリンクを変更する必要はございません。

アマゾンのアフィリエイトのリンクについて、
  • (1) http より https を推奨
  • (2) http を https に書き換えるだけ
  • (3) http は今後も有効、
ということです。

3に関しては https にリダイレクトされるようになるので「今後も有効」ということかと。

これって、ちょっと前にリダイレクトの様子が変わっていろいろ調べていた件でして(下記参照)、ちゃんとアマゾンからオフィシャルにお知らせが出てすっきりして良かった。


表題の通りなのですが、無印良品の蓋付き密閉型の石鹸ケースを我が家のお風呂場で使っていますが、とても良いです。(個人的な感想です)

無印良品の石鹸箱

うちの風呂場は狭いので、どこにどう配置しようにも石鹸箱にお湯がかかってしまいます。フタなし石鹸置きはもちろん、フタはあるけど底に水切り穴のある石鹸箱も下から跳ねたお湯が当たったりして、石鹸がどんどん溶けていってしまうのです。そこでこの密閉型のにしたところ、めでたく問題解決しました。

無印良品の石鹸箱

あと、密閉型だと石鹸がベタベタしそうですが、付属品の「石鹸の下に敷く粗めのスポンジ」のおかげで余分な水分が石鹸本体にあまり残らず、あまり問題に感じません。底にたまった水は毎回必ず捨ててます。スポンジは2枚付いていますがうちでは1枚しか使っていません。

無印良品の石鹸箱

難点は、うちで普段使ってる石鹸に厚みがあるため、使い始めの何回かはフタを無理矢理閉める必要があること。これにより石鹸がくっついてしまいがち。でも最初の数回のこと。それに無印良品のことですし、標準的な普通の石鹸なら問題ないと思います。

  • ポリプロピレンフタ付石けん置き・大 スポンジ2枚付 | 無印良品ネットストア
    http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718640850
    原産国日本
    外寸約150x110mm
    原料ポリプロピレン
    使用上の注意事項●火のそばに置かないでください。●トレイに溜まった水はこまめに捨ててください。●スポンジが汚れたら水洗いし、水気を切って乾燥させてください。●スポンジの変色や汚れが目立ってきたら、別売りの「取替用スポンジ」もご用意しています。



たつをの ChangeLog
Powered by chalow