たつをの ChangeLog : 2015-08-20

渋谷区の子供科学教育施設的な「ハチラボ」で、企画展「乳酸菌(シロタ株)のおなか元気プロジェクト」が開催されています。

ハチラボ 乳酸菌 2015/8

- 渋谷区/こども科学センター・ハチラボ
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/edu/bunka/hachirabo.html
「乳酸菌(シロタ株)のおなか元気プロジェクト」

8月4日(火)~10月25日(日)
         
おなか(腸)にすむ菌と私たちの健康との関係について、見て、さわって、学べます。東京ヤクルトスワローズのコーナーもあります。      
協力:東京ヤクルト販売株式会社

もうすぐ5歳になる息子とこの前の日曜日に行きました。乳幼児には難しいかなと思ったのですが、意外にも楽しんでいました。容器を使ったおもちゃもあったしね。

ハチラボ 乳酸菌 2015/8

帰ってから乳酸菌飲料(ヤクルトではない)を飲みました。

これまでのハチラボ企画展

- 渋谷ハチラボの「駅から始まる新しい世界」展で改札機やSuicaで遊べるよ![2013-10-14-1]
- マグボット、わらわらいたよ、ハチラボに[2014-09-15-2]
- ハチラボで子供用プログラミング言語「スクラッチ」の展示[2014-09-15-3]
- 渋谷ハチラボの企画展「人力発電わくわく実験室」は発電三昧で楽しいですよ[2015-02-07-3]
- 渋谷ハチラボの企画展「買い物の中にあるサイエンス」でバーコードをピッとして買い物ごっこ![2015-04-11-2]
- 渋谷ハチラボの企画展「錯覚の不思議を体験しよう」[2015-06-20-1]

これ、本のページを開いたままとめておくクリップです。名前は「ページホルダー」。

ページホルダー

本の内容をPCのメモファイルに転記するときに使います。おもしがついているのである程度安定感があります。

説明によれば「文庫・新書版用」とのことで、大きな本だと押さえきれないこともありますが、大丈夫なときもあるし、他のおもしとの合わせ技も有効なので、本の大きさは気にせず使ってます。

ページホルダー

12年前に同じ用途の「ブックストッパー」を買ったのですが[2003-06-08-1]、何年か使っていてクリップ部分が壊れてしまいました。

ブックストッパー


それからだいぶたった、2010年にアマゾンでこの「ページホルダー」を買いました(購入履歴見てみた)。

ページホルダー


ただ、最近は紙の書籍を読む機会が減ってきていて、それにあわせて利用頻度も減っています。ISBNが振られています(4902756072)。

ref.
- 本のページを開いたまま固定する話[2007-09-03-4]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow