たつをの ChangeLog : 2015-07-30

ブロガーなタムカイさん (http://tamkaism.com/) によるラクガキを使ったノート術の本。紙版は3月末に出てたのですが、Kindle 版が出るのを4ヶ月待ってやっと購入&読了。いやいや、有意義でした。

タムラ カイ / ラクガキノート術 [Kindle版]

ラクガキが人生を変える!
無駄なことだと思われがちな「ラクガキ」に、あなたのビジネスや勉強、プライベートを変える力があるとしたら、どう思うでしょうか。
ラクガキを生活に取り入れると、あなたの「物事を観察する力」「想像する力」「表現し、伝える力」は飛躍的に高まります!
本書は、ラクガキで身につく力=ラクガキ力(観察力、想像力、表現力)を解説し、ノートにすぐ取り入れられるラクガキの描き方を紹介しています。
「大人になってから絵を描いていない」「自分には絵心がない」そんな人でも簡単に描けるラクガキが満載。
人生を変えるラクガキ力をあなたも体感してみませんか。

絵を描く人にとっては基本中の基本なのかと思いますが、人物の簡単な描き方がわかってとても有意義でした。本書で得たコツで、今までうまく描けなかったものが、拙いながらもすぐに描けるようになりました。もっとすらすら描けるようにと、紙とペンで練習しております。当ブログの何かの説明図などで披露できればと思います。

私たちはしばしば「絵心」と「画力」を混同してしまいがちです。しかし、「絵心」とは、絵を描く技術の「画力」と違い、誰もが持っているものなのです。
本書は、ラクガキをノートに取り入れ、ノート術のスキルをあげることを一番の目標としています。加えて、絵を描く楽しみを思い出すきっかけになってほしい、という思いも込めています。
……というコンセプトの本です。絵心でラクガキでメモ・ノートを楽しく。画力は関係ない!

こちらも読みました。副読本です。

タムラカイ / ラクガキノート集: ラクガキノート術と合わせて読みたい セミナーやイベントで描きためてきた ラクガキノート集 [Kindle版]

ラクガキで身につく力=ラクガキ力(観察力、想像力、表現力)と、ノートにすぐ取り入れられるラクガキの描き方を解説した書籍「ラクガキノート術」
その監修者で、すべてのラクガキを描き下ろしたタムラカイが、個人的に参加したセミナーやイベントの現場で描いたラクガキノートをまとめたものが本書になります。
「ラクガキノート術」で解説されたテクニックがどのように使用されているのか、また作例としてノートの描き方のヒントにしていただければと考えております。

収録されている内容はダイソン、PFU、BUFFALOなど企業の新製品発表会の内容や、自身が出演するブロガーによるオンライン生配信プログラム「Blogger Next Door(ブロネク)」の書き起こしノート、さらにエクスペリエンス・マーケティングのセミナーノートと幅広く、作例としてだけでなく内容的にも充実したものとなっております。

タムカイさんが参加したイベントの手書きレポート集で、ラクガキノート術のテクニックが存分に使われており、描き方のヒントがいっぱい詰まってます。あと、レポートされてるイベントの内容も結構おもしろくて読み入ってしまいます。

2015年6月18日に開催された「Canon 高級コンデジ ブロガーミーティング」(キヤノンマーケティングジャパンのイベント)に参加して、「PowerShot G3 X」をモニターとして1ヵ月お借りてしました。先週、モニター期間が終了し返却しました。しかし、結局自分で買ってしまいました。届いたのは6月末で、実はモニター期間の初期に買っちゃったのでした。

Canon PowerShot G3X EVFキット PSG3XEVFKIT


PowerShot S120 のモニターのときも結局自分で買ったんだけど、ちょうど新しいカメラが欲しいときにモニターの話が来てるということですね。タイミングの良い人生です。

購入の決め手はやはり 600 ミリの超望遠です。望遠マクロが物撮りにすごく良いです。モニター始めて数日で、デジイチ用にこのレベルの望遠レンズを買うという選択肢は無くなりました。

作例


モニター期間で一番印象深かった写真は、さいたま市郊外に流れる小川で撮ったシオカラトンボです。図鑑みたいな写真が撮れて驚きました。600mm マクロ+拡大トリミング。

G3Xで自然を撮る
(ref. [2015-07-13-2])

あと「ジムビーム シトラスハイボール」の試飲イベントでの写真。私の持って行った G3X でいつの間にかのりおさんが撮ったもの。これも 600ミリ。綺麗すぎて宣伝写真っぽくなっちゃってますが、こういうのが撮れるってすごい。さすが写真ブロガーのりお。

ジムビーム シトラスハイボール 試飲会
(ref. [2015-07-14-2])

今持っているデシカメの使い分けメモ


(1) この PowerShot G3X は基本的に超望遠(含マクロ)を担当します。お出かけでちゃんとした写真を撮りたいときもこのカメラがメイン。いつもの通勤カバンで無理なく運べるので、夜のイベントでも使い倒します。

(2) EOS X2 (デジイチ)は、単焦点レンズや標準ズームでときどきがんばってもらいます。出番は基本的に自宅か近隣散歩かな。今となっては、かさばるのがつらいところ。

(3) PowerShot S120(小さいコンデジ)は、荷物を減らしたいけど iPhone のカメラだけでは物足りないとき用です。これまで通り。

モニター期間中に買いた記事




たつをの ChangeLog
Powered by chalow