たつをの ChangeLog : 2014-03-24

鶯谷児童遊園地は山としての代官山の麓の谷にあります。公園の南側は崖になっていて、壁画が描かれています。遊具は滑り台、ブランコ、砂場。滑り台は登るところが木でできたアーチで、小さい子供でも登りやすくなっています。高さも低いし乳幼児向け。

とらちゃんと鶯谷児童遊園地

崖の壁画。上は鉢山中学校。
とらちゃんと鶯谷児童遊園地

公園入口のすぐ外から撮影。
とらちゃんと鶯谷児童遊園地

なお、鶯谷(うぐいすだに)は渋谷区の地名で山手線の鶯谷駅とは異なります。

鶯谷児童遊園地
- 東京都渋谷区鶯谷町7-21
- 431平方メートル
- トイレあり

公式情報:
- 渋谷区/区立公園
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/park.html

子供と公園めぐりシリーズ

- 世田谷公園(東京都世田谷区池尻)[2014-01-26-3]
- 景丘公園(東京都渋谷区恵比寿)[2014-03-23-1]
この記事に言及しているこのブログ内の記事

このブログの「Google AdSense」はアドセンス狩り対策などもあり、AMN経由にしてもらって長らくやっておりました。しかし、最近の状況の変化により、また自分で管理することとなりました。

となると、自分でアドセンス状況を見ないといけないわけで、さてiPhoneアプリをどうするかな。で、思い出したのがiPhone版「Google AdSense」公式アプリ。ああ、迷わなくて楽だわー。公式バンザイ!

関連記事


現在3歳半の息子用に買ったプラレール車両。トミカ(ミニカー)を1台のせることができます。

プラレール トミカ搭載貨車 プラレール トミカ搭載貨車

プラレール大好きでトミカも大好きな息子にとって、両方の世界を橋渡しできるおもちゃです。

プラレール KF-10 トミカ搭載貨車


たつをの ChangeLog
Powered by chalow