たつをの ChangeLog : 2009-12-20

ツイッター用のクライアントサイト(ブラウザから使うクライアント)でもある HootSuite (http://hootsuite.com/) を使い始めました。

画像

同様のものとして FriendFeed (http://friendfeed.com/) も使っていたのですが、HootSuite は Twitter の複数の List を一画面で表示できるのが便利なのです。
読書とか片付けとかでPC作業してないときに表示しておくのが便利です。

タイムラインを貪欲に追う使い方ではなく、全画面表示してぼーっと眺める使い方がおすすめ。

無印良品のアドベントカレンダーがあと少しで終了です。
もうすぐクリスマス!

アドベントカレンダー 12/19

ref.
- [を] 無印良品のアドベントカレンダーの引き出しを開け始めましたよ![2009-12-02-5]
- [を] 無印良品の直角くつ下のアドベントカレンダー[2009-11-24-5]



「この人と結婚していいの?」[2008-05-07-1]という本はおすすめなのですが、タイトルで損しているという実例が発言小町にありました。

- 夫が父親として機能しません (発言小町)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/1204/279922.htm

「この人と結婚していいの?」を読むことをすすめられたトピ主曰く:
「この人と結婚していいの」という本、多分私知ってます。
結婚が決まった時に大学の友達が(当時在学中でした)結婚する前に読んだ方がいいよと薦めてくれたんですが名前のインパクトが強くこんな本を持って結婚したら夫が誤解すると大喧嘩しました。結婚を妬んで嫌がらせをされたと思ったんです。
あわわわ。

おすすめした人の解説が分かりやすいです:
「この人と結婚していいの?」は、タイトルでかなり損をしている本です。
結婚相手を事前にチェックする本ではありません。

男女の気持ちがなぜすれ違うのか、
愛し合っていたのになぜうまくいかなくなるのか
ということがわかる本です。Amazon のレビューを読んでみてください。
「この人と~」の本では、男性をウルトラマンにたとえています。
夫は、家族に頼られるヒーローでいたいんです。
妻から批判され続けると、ヒーローになれないので傷つき、家庭から遠ざかります。
そして女性は駆け引きのために離婚とかすぐ口にしがちですが、
男性が離婚を口にするときは、本当に決意したときだそうです。

石井希尚 / この人と結婚していいの?

(ref. [2008-05-07-1])

自分用メモ。
大学・大学院時代に住んでいた住所をメモ。
郵便番号は当時のもの。

1991.4-1993.3

〒734 広島県広島市南区皆実町5-1-35-7
(地図:広島県広島市南区皆実町5-1-35-7

1993.4-1995.3

〒724 広島県東広島市西条町大字寺家1044-1 グリーンコーポE-103
(地図:広島県東広島市西条町寺家1044-1

1995.4-2000.3

〒630-01 奈良県生駒市高山町8916-5 学生宿舎1-221号
(地図:奈良県生駒市高山町8916-5

たつをの ChangeLog
Powered by chalow