たつをの ChangeLog : 2009-11-16

休日にランチに行った近所のスペイン料理レストラン。

アマポーラ アマポーラ

スペイン&地中海料理 アマポーラ 恵比寿店
http://r.gnavi.co.jp/g061201/
http://www.amapola.jp/ebisu.htm
場所:東京都渋谷区恵比寿南3-1-24

アマポーラ アマポーラ アマポーラ アマポーラ

天井高いし、入口がドドーンと広いし開放的です。
入口に近い席にだったのですが、オープンテラス的な雰囲気で風が気持ちよかったです(この日は10月ながらとても暑い日でした)。
この記事に言及しているこのブログ内の記事

あたりまえで言い古されてる話をつらつらと。

『研究者にしろ開発者にしろなにかしらの「モノ」を作っている人は、自分の研究・仕事が何人に影響を与えられるかを考える必要がある』という話はまったくもってその通りだけど、「影響」という言葉を狭くとらえると絶望的になっちゃう可能性がある。特に基礎的な分野に携わっている人は。

インパクトは伝播していくわけだから自分の研究・仕事が「直接」何人に影響を与えるかにこだわりすぎなくてもいいと思う。ただ、どう伝播するのかは考えた方が良い。

伝播するのが「今」じゃなくて遠い「未来」であるということも考えられる。例えば、現段階では実世界ではまったく役にたちそうもないけど、すごく面白いような基礎分野なんかは「科学に興味を持ってもらえる」など未来の研究者獲得を考えるとか。

筋が悪いと判明しても、時間がない場合、もう後戻りができない場合はそのまま続けてしまう。
でも、出てきた結果について言い訳めいた説明をつけなきゃならないと思うとまったくモチベーションも上がらない。
仕方ないけど、やるしかない。憂鬱。

卒論の締め切り間際だったり、
論文採択されて最終原稿を出す直前だったり、
リリースの直前だったり、
筋が悪いと気がつくのはたいていそんなギリギリなとき。

重要なのは後戻りをしても大丈夫な余裕を持つこと。
「自分のアイディアは完璧ではない」と何度も何度も自分に言い聞かせること。
調子に乗って浅いレベルで思考停止して先に進んじゃわないこと。

って、難しいな。
この記事に言及しているこのブログ内の記事

最近、妻がうちにある勝間本をぽつぽつと読み始めました。

勝間和代 成功を呼ぶ7つの法則

(ref. [2008-12-29-3])

で、「三毒追放」に興味をもったようです。
三毒とはもともとは仏教の言葉みたいですが、勝間和代バージョンは「妬まない」「怒らない」「愚痴らない」の三つ。

で、紙に書いて壁に貼りました:
三毒追放 三毒追放

よーし、これで我が家から三毒が追放されるぞ!
鬼はソト、毒はソト!

§

まあ、それは置いておいて、せっかくですので三毒追放ポスターにつかった文房具も紹介します。

文字を書くのに使ったペンは、やわらかいクレヨンみたいな「PILOT Gel marker」。
赤色のペンは口紅っぽいかもしれない。
- PILOT | ゲルマーカー
http://www.pilot.co.jp/products/pen/art_pen/gel_marker/index.html
PILOT Gel maeker


壁に貼付けるのに使った両面テープのシート版。
100円ショップで買ったものです。
両面接着シート

金曜に届いた妻用の白いマックブックですが、今日やっと電源を入れて初期設定をしました。

スタート!マックブック妻
(↑説明書を読んでる。)

ネットも繋がって、さっそくネットサーフィンとか。
Twitter や mixi なんかをやってます。

スタート!マックブック妻

今日はここまで。
直近の予定としては、Firefox導入、iPhone接続(Windowsから引越)、デジカメまわり(iPhoto)などがあります。まずは MacBook でブログが書ける環境を構築するわけです。

スタート!マックブック妻

じわじわとやっていきます!

APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB MC207J/A


【シリーズ】スタート!マックブック妻

(1) 白い MacBook が来た![2009-11-13-5]
(2) MacBook 用のキーボードカバーとトラックパッドフィルムを購入[2009-11-15-3]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow