たつをの ChangeLog : 2008-10-01

博士号を取っても、非常勤講師で低賃金という話。
いわゆる高学歴ワーキングプア。

- A Prisoner in the Cave - 博士たちのワーキングプア
  http://d.hatena.ne.jp/eirene/20080928/1222530439
- 博士たちのワーキングプア (Zopeジャンキー日記)
  http://mojix.org/2008/09/30/doctor_workingpoor

非常勤講師は1コマ担当すると月に2万5千円。
それでも人気殺到。
東京と京都の大学で講義を受け持っているが、
お金の節約のため高速バスでの移動する人も。
そんな感じで、なんというか、これは厳しい。



「やりがい搾取」みたいなものなのかなあ。
研究自体は楽しいと思うし。
将来を考えると「分野の選択」が重要なんだけど、
その分野が「やりたいこと」と乖離すると
そもそも楽しくないしなあ。

私はIT系なので大学院で学んだことが
そのまま会社の仕事に生かせるのでいいんだけど。
博士号あっても、
それだけ経験が長いと見なされるだけで、
マイナスにはならないしね。


水月昭道 /
高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院

この記事に言及しているこのブログ内の記事

長年の習慣で、
毎月1日は休暇を頂くことにしているので、
今日はお休みでした。

- 毎月一日は休みます
  http://lifehacks.ta2o.net/yasumi.html

有給休暇を取るタイミングがうまくはかれなくて、
なかなか休みが取れない人は、
自分の定休日を決めておくと良いですよ。

私の場合は毎月一日にしていますが、
第一月曜とか、最終水曜日とか、曜日指定でもかまいません。
本当に仕事が大変な状態になったら別の日にずらせば良いので、
とりあえずのデフォルト的に決めておきましょう。

一人暮らしであまりイベント(旅行とか)のない生活だと、
なんとなく会社に行きつづけちゃって休暇をとりっぱぐれがちなので、
特に予定がなくても休めるときに無理にでも休んでおくのが良いかと。
(当然ですが、有給休暇が足りない人はさにあらず)

「年がら年中いそがしくてそもそも休みなんて取れない!」
という人は、ええと、ごめんなさい!ごめんなさい!

毎月恒例のブログディナー(カレーの会)に行ってきました。
今回は、いつもの五反田のお店なのですが、
改装されて「パシュパティ」から「MAYA」に変わっていました。
前回は改装中ということで目黒の「MAYA」というお店でしたが、
その姉妹店に生まれ変わったみたいです。
いままで同様のネパール系カレーな感じです。

がらっと変わった内装などをムービーにまとめましたのでどうぞ:


昔のと内装を比べてみて下さいな:

(ref. [2007-06-06-2])

ブログディナー[2008-10-01-3]でのじゃんけんプレゼントで、グッドスマイルカンパニーの「ねんどろいど ぷち」の「涼宮ハルヒの憂鬱 #01」を一つゲットしました!
中身は鶴屋さん(いわゆる「ちゅるやさん」?)でした。
にょろーん。

ねんどろいど
ちゅるやさん



涼宮ハルヒの憂鬱 ねんどろいど ぷち 涼宮ハルヒの憂鬱#01 BOX


って、これどうしよう。
会社のPCの上にでも置いておくかなあ…。

ref.
- ねんどろいど(オフィシャルサイト)
http://www.nendoroid.jp/
- Wikipedia: ねんどろいど
- [を] 涼宮ハルヒ一気読み[2006-07-30-2]

買った本のメモ

2008-10-01-5 [Book]
恵比寿駅ビルの有隣堂で買った本をメモ:

黒田龍之助 / 世界の言語入門

こういうの面白そう!ということで。
(ref. [を]いろんな言語の「さわり」だけやる授業が小学校であると良いかも[2008-04-23-2])

勝間和代 / 読書進化論 - 人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか -

読書など、本にまつわることについて。
(ref. [を] 読むこと書くこと考えることについての本[2008-09-18-1])

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方 小飼 弾 山路 達也

なんにしろ、読んでおかねばー。

朽木ゆり子 / フェルメール全点踏破の旅

上野のは行ってないけど。

たつをの ChangeLog
Powered by chalow