たつをの ChangeLog : 2008-01-16

先日[2008-01-12-1]
「Introduction to Information Retrieval」[1]の輪講で、
第一章に出てきた "ad-hoc retrieval"(アドホック検索)を説明する際に、
ぐだぐだな感じになってしまったことを深く反省し、
改めてまとめてみました。

§

情報検索アルゴリズム」(共立出版)[2]によれば、
アドホック検索 (ad-hoc retrieval) とは、
「検索質問を短期的 (short-term) あるいは動的 (dynamic)、
文書集合を長期的 (long-term) あるいは静的 (static) なもの
としてとらえる情報検索」とのこと。また、これとは逆に、
短期的に更新(追加)されていく文書集合に対して、
長期的な検索質問で検索要求を満たすものだけを取り出すものが
情報フィルタリング (information filtering) だそうです。
ということで、
- 5分とかの短時間でいろいろな検索キーでウェブを検索して
  情報を集めるのはアドホック検索、
- ある検索キーでのウェブ検索結果を毎日チェックして
  新着がないか調べるのは情報フィルタリング、
と言えそうです。
「アドホック検索とは何か?」という質問には情報フィルタリング
の概念を持ち出して、それとの違いを中心に答えると分かりやすいですね。

IIR の後の方の章で出てきますが、
TREC という情報検索の性能を競うコンテスト形式のカンファレンス
(定期的に開催されています)があります。
TREC の中心的なコンテスト課題に、
ad hoc task (文書検索課題) と routing task (文書分類課題) があります。
前者は文書集合から検索質問に合う文書を取ってくる課題、
後者は文書集合の各文書が、複数ある検索質問のどれに合うか判定する
課題です[3]。
先の話に照らし合わせると、
ad hoc task がアドホック検索に、
routing task が情報フィルタリングにあたるかと思います。

参考文献:
[1] Christopher D. Manning, Prabhakar Raghavan and Hinrich Schu"tze:
  Introduction to Information Retrieval, Cambridge University Press, 2008.
  (http://www-csli.stanford.edu/~hinrich/information-retrieval-book.html)
[2] 北研二, 津田和彦, 獅々堀正幹: 情報検索アルゴリズム,
  共立出版, 2002.
[3] 徳永健伸: 情報検索と言語処理, 東京大学出版会, 1999.

(間違いや補足などありましたら下記フォームからご連絡頂けると幸いです)
この記事に言及しているこのブログ内の記事

薄めのまな板

2008-01-16-2 [Life]
IKEAで買ったものを紹介するシリーズ

今うちには、100円ショップで買った小さいまな板しかなく[2006-10-15-6]
やっぱり小さいといろいろと不便なのです。
切ったものがまな板からこぼれてイライラしたりとか。

で、IKEA で買った薄いまな板。2枚セットで300円弱。
サイズは 37 x 29cm と大きめ。

まな板

こういう薄いまな板は昔使っていたんだけど、
痛んじゃったので捨てちゃってました。
別に IKEA で買わなきゃならないものではないんだけど、
たまたま見かけたので購入。

まな板

薄いので曲げて使えます。
切ったものをこぼさないように鍋に入れるとかね。

ref.
- [を] 公共交通機関を使ってIKEAに行く人のためのTips[2008-01-05-1]
- IKEA BOOKS - イケアの本

先日の WEB+DB PRESS Tech Meeting [2007-12-20-1]の資料と動画が
公開されています。

- WEB+DB PRESS Tech Meeting [資料&動画]|gihyo.jp … 技術評論社
  http://gihyo.jp/event/2007/tech-meeting/data
  nico

動画はニコニコ動画で公開。
上記ブログに埋め込まれています。
ニコニコの ID 持ってないはずなんだけど見れた!
ニコニコ動画のアカウントをお持ちでない方でも,gihyo.jp上で動画を
再生できます(コメントの書き込みはできません)。
とのことです。

WEB+DB Press No.42


洗濯物を干したり取り込んだりが面倒くさくなってきました。
平日は夜になっちゃうとなかなか干せないし、
雨とかで乾きが悪いといやなにおいもするし、
何よりも干すって作業に時間がかかるのがイヤ。

とか思っていたら某T氏が洗濯乾燥機を買ったということで、
さっそく見学に行ってきました。
洗濯乾燥機

幅665×奥行585×高さ1050mm、と
設置面積は普通の洗濯機なみでコンパクト。
今ある洗濯機と置き換えられそう。

東芝 ドラム式洗濯乾燥機 ザ・フロントインドラム TW-160SC(W)


amazon で売っているのはちょっと高め。
価格コムで調べると最安値が81,900円。

- 東芝 TW-160SC http://kakaku.com/item/21108010472/

すぐに買うことはないと思うけど、心にとめておこっと。
以上、ときどき洗濯乾燥機熱が高まる私でした[2007-11-11-1]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow