たつをの ChangeLog : 2007-06-25

ビリーズブートキャンプを始めてから2ヶ月経過しました。
前回のレポートからあっという間に1ヶ月[2007-05-23-1]

ということで、この一ヶ月を振り返ります。

【体の変化】

体重は変わっていません。二ヶ月前からほとんど変化ありません。
もともと標準体重よりもやせ気味だったからかなあ。
でもちょっと寂しい。
始める前にたっぷり食べて体重増やしておけばよかったか。

筋肉は目に見える程度に付いてきています。
複数の証言により、腕まわりなど太くなっていることが確認されました!
モモのまわりも結構良い感じになっています。

【何をやったか】

この一ヶ月を振り返ると、最初の1週間は体調不良(風邪気味)でお休み。
その後は、1枚目、2枚目、3枚目を適当な順番で、
だいたい2,3日に1回のペースでやりました。
バンド使ってビンビンやりました。

2枚目の「四つんばいになって足を上げるやる」を初めてやった翌日は、
危険なまでの筋肉痛でしたが、それ以降問題なし。
今の俺にはこれくらいへっちゃらさ!

そうはいっても、高速腹筋はやっぱついていけません…。
これができたらビリーマスターかな。

【で、どうなのよ】

私の中では、ビリーズブートキャンプ=ジムに行く替わり、
と位置づけられています。

入会金だなんだとお金払って、わざわざ出かけて着替えたり靴はきかえた
りして……、と考えると、家でいつでもできるビリーはありがたいです。
こういう「家でやる」系の問題は続くかどうかなのですが、
「無理しない」というポリシーで淡々と続けられています。
私にはジムよりも、こっちの方が合っているということですね!

すでにジムに通っているいる人はわざわざやる必要はないと思います。

【ビリーイベント】

そういえば、
24日にビリーイベント(来日中のビリーと一緒にブートキャンプする!)
があって、某方面からありがたくお誘いがあったのですが、
あれやらこれやらと多重にアレだったので泣く泣く断念しました。
かなり残念……。
この記事に言及しているこのブログ内の記事

とあるコミュニティで、
シュレックと増井さん(http://pitecan.com/)は似ている、
と話題になった。
そうかもしれないと思って並べてみたが、
それほど似ているとは思えなかったのであった。

シュレック

増井俊之 / インターフェイスの街角
この記事に言及しているこのブログ内の記事

怖いドラえもん

2007-06-25-3 [Neta]
これは怖いです。
シンプルなキャラクターは歯があるだけで怖くなる、
ということでしょうか。

街で見かけた気になる物
http://sakou.sakura.ne.jp/kininaru/doraemon/index.html
娘が通っている歯医者にはドラえもんの人形が置いてあります。
しかし、そのドラえもんは・・・
怖いドラ


追記070626:
歯ドラの所在についてタレコミがありました (thanks!)。
愛知学院大学歯学部付属病院の小児科にあるらしいです。
ご近所の人はご確認を!

Mac OS X の話です。
SpotlightFSに書き込めないのです。

SpotlightFSというのは、
ディレクトリ作るとそのディレクトリ名を検索キーとした検索結果が
ディレクトリ内に入ってる状態になるみたいなのです。面白そげ。
http://journal.mycom.co.jp/column/osx/213/index.html

でもダメ。ディレクトリを作れない。
うちのマシンだけの現象かなあ、

§

うちのマシンは黒マックブック (http://start-macbook.net/)。
MacFUSEインストール済み。sshfsは普通に使えます。

おもむろにSpotlightFSを起動。
しかし、 /Volume/SpotlightFS/ のパーミッションが 500。
Finderからもコマンドラインからもディレクトリ作成できない。
sudo mkdir とか sudo chmod とかも効かない。
(使い方をなにか根本的に勘違いをしているのかも。)

電源も入っていますし、再起動もしてみました。お手上げです。
どなたか情報をお持ちの方いらっしゃいませんでしょうか?
よろしくおねがいします

- MacBookストア

家の近所の路地にときどきカエルがいて、帰るときよく会う。
湿気の多い夜に、道の真ん中にでん、といる。近づくと動く。
「お、カエル」と思いつつ、角を曲がるとまた別のカエル。
つまり最低でも二匹はいる。
踏まれないように注意して欲しいところ。
夜は車は通らないから、人とか自転車に気をつけて。

カエル

フラッシュたいて写真を撮ったが動じなかった。さすがカエル。
偉いぞカエル。
この記事に言及しているこのブログ内の記事

たつをの ChangeLog
Powered by chalow