たつをの ChangeLog : 2005-03-29

古典落語

2005-03-29-1 [Book]
古典落語 / 講談社学術文庫

落語はやはり落語家が演じるのが一番だとは思うけど、テキストになった
ものも面白い。ちょっとしたショートショートみたいな趣き。しかも読ん
でるだけでリズムが伝わってきて楽しい。さすがに古典は洗練されてる。
題名だけしか知らなかったやつとかもわんさか載ってる。高座で見たとき
に真価を発揮する落語は収録しないという編集方針に好感。

[IR] Googleに転職した日本人技術者
<http://d.hatena.ne.jp/kazama/20050314#p1>
北米の優秀とは,理論と実装の両立ができる人ではないか?しかし,
日本では実装だけ,理論だけで評価される(そのような偏りがあると,
実用的な物を新しく創造するのは難しいだろう)ので,
逆にそのような人が低く評価されてしまうのではないかと思う.
理論と実装の両立というかバランスが大切。共感です。
身近な人々と議論するといつもこの結論になりますね。

もちろん両立してどっちも極めるのがベストでしょうが、
私の場合はさすがにそれは難しいので
バランスを考えることに重点を置いています。
バランスは取れても、そこから先、深堀りがまだまだ。

たつをの ChangeLog
Powered by chalow