たつをの ChangeLog

71 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 [ 次へ ]

キンセリのピックアップセールまわりのシステム改良[2017-09-25-1]」でリンクをのせておいた、確認用の「ピックアップ部分だけのページ」。
ちゃんと整理して人様にお見せできるようにしました。
キンセリ本体と同じく中身は極端にシンプルですが。

Kindle セール ピックアップ

なお、キンセリのサブページにいちいちキャッチ画像があるのは、それを用意しておかないとサムネイルに書影が出てきてしまうからです。
それは避けたいので、やむなしです。

Amazonアソシエイトのレポートページが新しくなったのですが、表のソート機能がなくなり、その場でのちょっとした分析ができなくなりました。なのでレポートデータをダウンロードして分析する必要があります。

私は、先日公開したPerl スクリプト「aarep」[2017-08-14-1]を使ってダウンロードしたレポートの分析作業をしているのですが、慣れない人にとっては「aarep」を動かす環境を整えるのが大変です。特に Windows PC だと。

ということで、ウェブブラウザさえあれば簡単にランキング集計できるページを作りました。エクセル不要です。


「注文レポート」を読み込んで注文数ランキングを作ります。「売上レポート」などの他のレポートには対応していません。

集計プログラムは JavaScript で書かれていて、処理はWebブラウザ内で完結します。つまり、レポートを外部へ一切送信しないのでプライバシー面で安心です。

どうぞご利用ください。

関連記事


コマンドラインで簡単に Twitter を検索できるスクリプトが手元にあるのですが、それを整理して github で公開しました。
特に画期的なポイントはないし、車輪の再発明的なものではありますが、いつも便利に使っているので公開しとこうかなー、と。


実行例:
perl twigrep.pl -q '検索 Twitter API'
who_you_me_2012	2017-08-24 00:18:03	「API 変更」でTwitter検索かけるとやっぱりみんな混乱してるみたい
loftkun	2017-08-23 22:11:52	[夏研ブログ][不定期紹介] こんなブログ記事書いてます ツイキャスAPIを...
KoheiYamashita	2017-08-23 09:04:25	Twitterの公式って検索タブでジャンル的なカテゴリからツイート探せ...

トークンは自分で取得したのをご利用ください。

参考


2017年の途中からアマゾンアソシエイトのレポート画面がリニューアルされました。
ダウンロードできるレポートデータのフォーマットも変更になりました。
当日の注文データも見られるのはありがたいのですが、過去データの分析がちょっとやりづらくなったとの意見もあり。

aarep

ということで、Amazonアソシエイトのレポートを分析する簡単ツール「aarep」を公開しました。
レポートデータ (CSV) を読み込んで集計するだけの Perl スクリプトです。
github に置きました。
詳しくはそちらをご覧ください。


なお、今回の aarep が GitHub で初めてのプログラム公開でした (Enterprise 以外で)。
まだいまいち git の使い方がわかっていないけど、今後学んでいきますね。

あと、aarep はもともと私が旧フォーマットのCSVファイルの分析に使っていたスクリプトで、今回改造して公開した次第です。

幼児・児童の計算力アップを目的とした、10の補数を見つける練習のためのプリントを生成するページを作りました。


「OK!」ボタンを押すと1から9までの数字がランダムに並んだだけのページが生成されます。

乱数表

全体の文字数、一行の文字数、文字サイズを調整し「OK!」でページを生成。
それから印刷設定で調整して、ちょうど良い感じに印刷してご利用ください。
サイトではPDFは生成されませんのでブラウザ側でよろしく。
追記070813: こちらで事前に作成したPDFファイルを置いておきました。)

10の補数を探す練習

使い方:足して10になる隣り合う数字を素早く見つけることで計算力を鍛える!

足して10になる数字を探すよ!

参考


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow