たつをの ChangeLog

521 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 [ 次へ ]

API

アマゾンの商品情報とかゲットするための API (PA-API) が新バージョン v5 が登場し、旧バージョンは2019年11月30日で廃止になるとのことで、せっせと作業していたのですが今日になって延期のお知らせが。

2020年2月11日までだってさ。

私としては、11月30日までの移行の目処が立っているので延期されようがされまいがどちらでもいいです。

旧版 API でしか取れない情報があって、それのためだけに2月11日まで旧版を使うって手もあるんだけど、後に憂いを残さないためにも今月中に一気に全面切替してしまう方がいいよな。個人開発だと面倒ごとは一気に済ませて常にTODOをミニマムにしていかねば。

過去記事


今日は渋谷区の「タブレットの日」ということで、区立の小中学校でタブレットを使った授業が一般公開されました。
在宅勤務の日だったこともあり、ちょっと早めに昼休みを取って子供の通う小学校での授業を見てきました。
3年生の「総合」の授業で、プログラミングそのものの入門授業がありました。
タブレットで初めてプログラミングをしてみる、という想定です。
文部科学省のサイトにある、プログラミング環境「プログラミン」を使っていました。

programin


「プログラミン」はスクラッチみたいなビジュアルプログラミング環境。
初心者向けとしては、かなり良くできています。

programin

ブラウザで動かしますが、Flash が必須。
(渋谷区のタブレットは Windows タブレットなので良いのですが、うちの iPad ではできないですね。)

programin

命令ブロックを積み上げていって順番に実行していきます。
ループあり。
条件文とサブルーチンはそれらしきものあり。
とはいえ、制限がきつくて、ほんと入門向け。
条件文は、「キーボードが押されたら」「絵と絵がぶつかったら」などの条件が選べるが、それらが満たされない限り先に進めない(else がない)。
サブルーチンは、return がないので goto で戻る感じ。

ちょっと書いてみました。
スペースキーを押したらジャンプしながら前へ進むやつ。
ループ版とサブルーチン版(というか goto 版)。

programin programin

サブルーチン版は公式サイトにアップして公開してみました。

プログラム言語として見ると物足りなさはありますが、それは当たり前のこと。
「命令を並べて絵を動かしてみる」という(LOGO 的なタートルグラフィックみたいな)体験が目的のようなので、その点での完成度はすごく高いと言えます。

小さなお子さんがいらっしゃる方で、「プログラミング教育ってどんな感じなんだろう」と気になる方はちょっといじってみるといいと思います。
雰囲気がわかるかと。

なお、Adobe Flash Player が2020年12月31日でサポート終了ゆえ、Flash使用の「プログラミン」の残り寿命は長くない模様。

関連記事


API

Amazonアソシエイト公式から、こんなお知らせが。
【2019/09/09: PA-API v5移行のご案内】 PA-API 新しいバージョン(PA-API v5)についてお知らせいたします。 現在PA-APIをご利用の方で引き続きのご利用をご希望の場合、移行手続きが必要になります。 PA-API v5への移行を2019年11月30日までに実施しなかった場合、現在のPA-APIはご利用をいただけなくなります。

これは対応必須ですね。
ということで調査開始。


ドキュメントがあるので、それを参考にしながら、とりあえず新APIを使ってみる。

  • 新しいアクセスキーの取得
  • PA-API v5 の動作確認
    • PA-API v5 Scratchpad (jp) で動作確認 (Web上で)
    • Using SDKのページから PHP 版の SDK 一式をDLして動かす
      • いくつか問題が。例えば、GetBrowseNodes.php が動かない。パスの一部が大文字になっているのを直すと動く。あと、ANCESTOR は取れるけど、 CHILDREN が取れない。などなど。ソースコード見ると作業途中の模様。
    • Scratchpad の Code snippets で良さそう。PHP の Code snippets をコピーして少しいじって使えば十分かと。
    • ということで、サーバでの動作確認ができた

旧APIできていたことが新APIでもできる、ということが、ざっくりレベルですが、確認できました(私が使っている機能・要素に関してのみ)。
私が運営している関連サービスでの旧APIから新APIへの置き換え作業は、この秋、少しずつ進めていきたいと思います。
新APIで新しいこともいろいろできそうなので、それも並行して企画・開発していきたいところ。
この記事に言及しているこのブログ内の記事

わかる範囲でメモ。



  • DOTD
    • Deal Of The Day
    • 特選タイムセール
  • PMP
    • Prime Member Promotion
    • プライム会員限定
  • CM
    • Cyber Monday
    • サイバーマンデー
  • PD
    • Prime Day
    • プライムデー
  • MS
    • Monthly Sale
    • 今月のセール
  • MD
    • Monthly Deal
    • MSと同じかと思われる。最近はMDよりもMSが多い感じ。
  • BD
    • 調査中
    • DOTD の仲間っぽい


とらちゃん(小3息子)と渋谷区の子供科学教育施設的な「ハチラボ」に行きましたよ。
現在開催中の企画展は「STEAM KIDS展 ~テクノロジーでつくってあそぼう~」です。
開催期間は 2019/5/10 から 8/25 まで。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展

  • こども科学センター・ハチラボ | 渋谷区公式サイト
    特別展示「STEAM KIDS展 ~テクノロジーでつくってあそぼう~」

    S:Science(サイエンス)
    T:Technology(テクノロジー)
    E:Engineering(エンジニアリング)
    A:Art(アート)
    M:Mathematic(マスマティックス)

    5つの頭文字をとって【STEAM KIDS】

    それぞれのテーマで遊びながら、身のまわりのしくみに親しむハンズオン展示をたくさんご用意しました。ねじを手足に見立てて自分だけの生き物を作ってみたり、ちょっと不思議な色と光の世界を創造したり、いろいろ体験して楽しんでください。

    協力:CANVAS

子供の食いつき度合いを基準にすると、これまでの企画展でもトップクラスの内容でした。
いじってあそべる4つの展示がありました。
一つ一つ紹介していきます。

うごきデザインラボ


「ファブウォーカー」という四つ足ロボットのコーナー。
足としてダブルクリップでいろんなものを取り付けられます。



ストローや箸や歯ブラシや鉛筆などの材料が用意されています。
3つのコースがあるので、それぞれに最適な足を見つけるチャレンジ。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展 渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展 渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展

とらちゃんは3コース全てをクリアできる汎用的な足を見つけてご満悦!


ビスケットのデジタルすいぞくかん


「ビスケット」という簡単なプログラミングアプリの展示。
タブレットのビスケットアプリで絵を描いて、動きを設定して、最後は大きなディスプレイに送ります。



自分が描いた魚やら何やらがまるで水槽で泳いでいるかのように!
動きの設定にプログラミング要素がありますが、すごく初歩的なもので、未就学児でも楽しめますよ。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展 渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展 渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展


ねじのどうぶつえん


各種ボルトとナット穴付きボックスなどをネジネジと組み立てて、いろいろ作れるコーナー。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展

レゴやLaQが大好きなとらちゃんを大いに魅了しました。
ロボットや動物や謎の武器など作ってました。
私は敵キャラを作ったり。
ナット穴付きボックスは中が空洞なのか、見た目より軽くて扱いやすいです。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展

ひかりとかげのつみきのまち


影絵のコーナーです。
光源はプロジェクター。
なので、ときどき雲が動いたりします。

渋谷ハチラボ - STEAM KIDS 展

これまでのハチラボ企画展


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow