たつをの ChangeLog

826 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 [ 次へ ]

骨伝導ヘッドセット「AfterShokz OpenMove」。
去年の9月末に買って1年くらい使っていますが、悪く無いですこれ。

OpenMove


骨伝導なので耳への負担が少ないってのが売り。
ブルブルとした振動で音が伝わってきます。
とはいえ、その振動はけっこう疲れるのものです。
だいたい2時間くらいが限度かな、連続使用は。
それ以上だと頭が痛くなります。

あと、耳が塞がらないことで、外部の音が普通に聞こえるというのもポイント。
自宅で使う際は、家電の通知音、家族が呼ぶ声、インターフォンなどの音を聞き逃さずにすむのはありがたいです。
でも、ウォーキングで使ってみたら、そこらへんを走る車の音でまったくヘッドホンからの音が聞き取れなかったです。
一長一短ですね。

オンライン会議などにはちゃんとしたマイクのついた OpenComm が良いそうです。
使っている人の評判は上々。


主に外出時に iPhone と Bluetooth 接続して使うワイヤレスイヤホンとして cheero の CHE-62 を快適に使っていたのですが、あるとき落として片方だけ壊れてしまいました。片方だけでも使えるので引き続き自宅で使っていますが、やはり外出時には両耳あるやつがよいのです。

ということでちょっと前に、新しい Bluetooth イヤホンとして「Anker Soundcore Liberty Neo 2」を買いました。

Anker Soundcore Liberty Neo 2


低音が良くて気に入っているのですが、難点は iPhone との接続がプツプツと切れること。
信号機の近くなどで、けっこう頻繁に切れます。
数秒待てばまた音が戻ってきますが、ちょっと困ります。
正直はずれ製品かと思っていたのですが、最近ファームウェアをアップデートしたらまったくトラブルがなくなりました。
ファームウェアのアップデートは iPhone に Soundcore というアプリを入れて行います。

soundcore app

ファームウェアのアップデートは正義!
めでたし、めでたし。

関連記事


ホットサンドメーカーを買いました(初)。

ホットサンドメーカー

前々から欲しかったんだけど、場所とるかもとか、あまり使わないかもとか考えてしまって買い控えていたんだけど、子供の朝食に変化をつけたいこともあって購入です。


手軽で良いです。
こんがり焼けます。
パンの耳がカリッとなるのが好評です。
いろんなもの入れてホットサンド作っています。
もっと早く買えばよかったかも。

ここ半年ほどはニンテンドースイッチで主に「フィットボクシング2」をやっているのですが、スイッチの定位置がリビングルームでして、タイミングによって使いづらいことも。

で、別室でやることにしたいのですが、本体だけでは画面小さいのでフィットネスゲームは難しいところ(体を動かす系はどうしても画面から離れてしまう)。液晶ディスプレイにつなげてやるとなると、ドックごと持っていかなくちゃいけないのが面倒。配線いちいち面倒。

ということで、Switch 本体(ドックなし)と液晶ディスプレイをダイレクトにつなげるためのアダプタを買いました。要するに USB Type-C と HDMI の変換アダプタです。

こんな感じに設置:
switch 本体からドックを介さずにディスプレイに

丸で囲ったところが今回購入した変換アダプタ。

このアダプタには給電が必要(Type-C)で、ディスプレイにも給電が必要(micro USB)。先が分岐するミツマタ USB ケーブルがあったのでこの2箇所の給電のために使用。1本で済みました。

以上で、無事に別室でニンテンドースイッチを手軽に使うことができるようになりました。めでたし、めでたし。

ガジェットメモ


今回買ったスイッチとディスプレイの変換アダプタはこれ。

液晶ディスプレイはこの記事で紹介しているもの。

ミツマタUSB充電ケーブルはこちらの記事で紹介しているもの。

オゾボット(ozobot)を使ったプログラミング学習コース「CODEPOWER KIDS」のモニターをしています。

ozobot

オゾボット(ozobot)は小さいロボット。
タイヤ二つと下向きの光学センサーがあり、黒い線にそって進みます。
赤、緑、青、黒の組み合わせパターンで命令を与えることもできます。

オゾボットが黒い線を移動しながら途中に書かれた4色の命令パターンを読み込んで実行。
つまりは、紙とペンだけでプログラミング(ロボット制御)ができるってことなのです。

開封してなんの準備もなくすぐに使えるという、この手軽さはすごい!
電源入れて線の上を走らすだけですから。
(もちろんUSBケーブル経由での充電はしましたが)

また、Scratch 風にプログラムを書いて動かすこともできます。
タブレットなどで作ったプログラムはオゾボットの光学センサー経由で転送する仕組み(未体験)。
ケーブルや bluetooth とかだと何かしらのトラブルが懸念されるけど、このデータ転送方式ならシンプルで安心です。
データ量が少ないならこれでいいよなあ。


§

週末に、とらちゃん(小5息子)と「CODEPOWER KIDS」のワークブックを見ながら初体験。
動画での説明をみて、ワークブックに黒い線を描いたり、命令パターンシールを貼ったり、命令パターンを手書きしたり。
内容は小学校高学年には簡単ですが、実際に命令通りに動くのを見て楽しんでいました。



導入としては良い感じ。
これなら本格的なプログラミングまで進めそうです。

ozobot ozobot ozobot

「CODEPOWER KIDS」では、この先 Scratch 風プログラミングなどに進み、最終的に JavaScript 言語の導入まで行くみたい。
ここらへんはプログラマーである私としても非常に気になるところなのですが、先走らずに子供と一緒に進めながらレポートして行きたいと思います。

ということで、しばらくの間、ときどき ozobot 関連記事をアップしていきますのでよろしくお願いします。

§

なお、「CODEPOWER KIDS」では命令シールが付いてきたのですが、オゾボット単体で購入すると付いてないそうです。こういう命令ごとのパターンシール。

ozobot

手書きもいいけど、シールがあれば楽です。で、ちょうどそのシールのプレゼントキャンペーンをやっているので興味のある方はぜひ。

【プレゼントキャンペーン】
6/16まで #オゾボット をお持ちの方限定でプレゼントキャンペーンをおこなっています!アンケートに答えるだけでOzocodeシールをプレゼント!シールがあれば貼るだけでプログラミングが学べちゃいます。詳細は特設ページで確認してください。
(https://twitter.com/ozobotjp/status/1394520371781685249)

個人的にはいろんな命令のシールよりも、全部白(命令パターン部分が空っぽ)で自分で色だけ塗るタイプのシールだけがたくさん欲しいです。

ozobot

この白いやつだけがたくさんあるのが欲しい!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow