たつをの ChangeLog

477 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 [ 次へ ]

とある調査の協力のお礼として ANKER の「PowerCore Slim 5000」をいただきました。

anker powercore slim 5000 anker powercore slim 5000

薄くてスマホっぽいモバイルバッテリーです。
iPhone SE とほぼ同じサイズ。
無理なく重ねられるので、充電しながらの利用に便利。

なにはともあれ、最近手持ちのモバイルバッテリーがへたりつつあったので助かります。
ありがとうございました。

Anker PowerCore Slim 5000 (5000mAh スリム型 モバイルバッテリー) iPhone&Android対応 レッド・ドット・デザイン賞受賞 (ブラック)

  • Anker製品の強み:2000万人以上が支持するAmazon第1位の充電製品ブランドを是非お試し下さい。
  • iPhone専用設計: iPhoneと同様の充電技術を搭載。 iPhone 7 / 6sにに約2回満充電が可能。またAnker独自技術PowerIQが接続機器を自動認識し、お使いの機器に最適な速度で充電が可能です(最大2A)。
  • デザイン賞受賞: 革新的で、使い勝手の良いデザインのPowerCore Slimはレッドドット・デザイン賞を受賞したほか、インターナショナル・デザインエクセレンス賞(IDEA)の最終候補としてもノミネートされています。
  • 持ち運びに便利: iPhone 7や6sに合わせて設計されており、手の平に収まるため充電しながらも片手でiPhoneを操作可能(約118g)。またシリコン製の外装で傷がつきにくい作りになっています。
  • パッケージ内容:PowerCore Slim 5000、トラベルポーチ、Micro-USBケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証、カスタマーサポート (※ライトニングUSBケーブルは付属しておりません)

iPhone SE のカバーにスイカ機能付きクレジットカードを入れて、日々超絶便利に使っております。

さて、ここ最近は手帳型のカバーを使っていました。しかし、留め金が磁石になっており、クレジットカードに悪影響があるとのことで使用を中止しました。

かわりにこちらの iPhone カバー(ケース)を使っています。

iPhone カバー、カードケース付き iPhone カバー、カードケース付き

背面にカードケースのついたもの。背面はハード、iPhone を固定する部分はソフトな素材です。

iPhone カバー、カードケース付き

iPhone 側に磁気防止カードを敷いて前述のスイカ機能付きクレジットカードを入れています。駅やコンビニなどで普通に Suica が使えています。なんら問題ないです。

iPhone カバー、カードケース付き

フタが少し開けにくいのですが、両手を使うと比較的楽に開けられます。ご参考に。

iPhone カバー、カードケース付き

あと、個人的には iPhone にストラップを付けないと心配でたまらないのですが、本製品にはストラップ穴がありません。しかし、ソフト素材ということでここにつけることにしています。分かりますか?

iPhone カバー、カードケース付き

ストラップはあくまで落としそうなときの保険であり、ストラップを持って振り回したりしないので、これで十分との結論に至りました。私的必須条件から「ストラップ穴」が消えたので、今後のカバー選びが楽しくなりそうです。

kwmobile Apple iPhone SE / 5 / 5S 用 ハイブリッドハードケース カード入れ付き


関連記事


アップデート対象は iPhone SE (iOS 10.2.1)。
これを 10.3 系(iOS 10.3.1) へ。
ファイルシステムの変更という結構大きなアップデートだそうで。

最大容量 55GB なんだけど、写真・動画だけで 48GB 使っててキチキチ。
マックブックにバックアップとってからアップデートしたけど、いろいろあってかなり時間がかかったよ。

iOS 10.3.1

  • iPhone SE の中身を Lightning ケーブルで MBA (MacBook Air) につなげてバックアップ (iTunes)
  • MBA からはずして iPhone 単体(Wi-Fi)でアップデート → 失敗
    • 「インストールでエラーが起きました」
    • 容量不足? 空き容量は1.2GBほど
    • あきらめて別の方法へ(DLしたやつ消して1.86GB)
  • 再度 MBA につなげて iTunes 経由でアップデート → 成功
    • 注意:アップデートをDLしたのち勝手に iPhone のバックアップとる
    • 次回は最初からこちらの方法にしておく

アップデート後、空き容量増えてました。
1.86GB が 3.23GB に!

参考


先日、寝室用に購入した「Anker SoundCore ポータブル」はかなり良くて、絶賛活用中です。毎晩子供の寝かせつけ音楽をiPhone経由かけて、子供が寝たら自分が聴きたい音楽かけるというパターン。

それをみて妻が興味を持ち、試しに使ってみてもらったところ(いろんなタイプの音を流してチェックしてた)、気に入ったようでして結局もう一台買いました。妻用のは赤い「Sound Core ポータブル レッド」です。

anchor sound core

Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー / ワイヤレススピーカー / 内蔵マイク搭載】(レッド)

高音質
いつでもどこでも、高音質ステレオと重厚なバスサウンドで、お好みの音楽をお楽しみいただけます。音のゆがみを1パーセント未満に抑え、その場で演奏されたような透き通った音を実現しました。

驚きのバッテリー寿命
Ankerの業界最先端技術により、一回の充電で約24時間の連続再生が可能です。これは一般的なBluetooth スピーカーの2倍以上の再生時間です。

サイズにもこだわりました
SoundCoreはユニークな螺旋状バスポート (特許出願中) を搭載しています。持ち運び可能なコンパクトなサイズからは想像もつかないような、重低音サウンドをお楽しみいただけます。

Bluetooth 4.0接続
他社製品と異なり、SoundCore は最新のBluetooth技術を採用し、機器の互換性と接続スピードを最大、最適化しています。

音も良いし、バッテリーも持つし、とりあえずの一品としてとても良いですよね。

過去記事


iPhoneの手帳型ケースにつけてるストラップって、フラットなリボンタイプよりも、チューブ型のうどんタイプが良いですね。

ストラップの良し悪し
(奥がリボンタイプ、手前がうどんタイプ)

ズボンのポケットやカバンの中からiPhoneを目で見ずに取り出すとき、私としては、指がストラップの中に入った状態で本体をつかむというの安心度マックスでベスト。うどんタイプだとサクッと指に引っかかり楽ちんです。リボンタイプだとなかなか輪に指が入らず結局ストラップを摘んで取り出すか、ストラップは無視して本体をつかんで取り出すことに。それによって落としそうになることもしばしば(実際に落としたこともあり)。

というわけで、ストラップはうどんがオススメです。

なお、写真のうどんストラップは100円ショップで買ったものです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow