たつをの ChangeLog

269 件 見つかりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 [ 次へ ]

出かけるときに忘れてはいけないものについて。

今現在の自分だと、スマホ、マスク、鍵。
この三つの頭文字をとって「カマス」。
出かける前に「かます、かます、かます」と唱えれば忘れ物なし!



かます
  • 鍵(家の鍵)
  • マスク
  • スマホ

少し前だとこれに社員証が加わって、「巻き寿司」(まきずし)でした。

「巻き寿司」(まきずし)
  • マスク
  • キー(鍵)
  • スマホ
  • 社員証

今はほぼ出社しないので社員証がはずれて、カマスです。

スマートロックとかでスマホが家の鍵を兼ねれば、スマホとマスクで「スマ」ですね。スマスマですかね。うちはまだそこまではならないけど。

参考までに、過去に取り上げた「過ぎ去りし時代」の忘れもの撲滅リスト。
時代を感じますよねえ。

「酒飯(さけめし)」
  • さいふ
  • ケータイ
  • メモ
  • 社員証

「ハトがマメ食って、パッ(はとがまめくってぱっ)」
  • ハンカチ
  • 時計
  • がま口
  • 万年筆(ペン)
  • 眼鏡
  • 靴べら、クシなどの身だしなみ用品
  • 手帳
  • パス(通勤定期券)

参考記事:

ジュニアサイズのリーガルパッド。
私の物理メモのメインツールです。

リーガルパッド

主に卓上での紙メモとして利用しています。
オンライン会議中のメモとか、直近TODOの書き出しとか、一人ブレストとか。
リモートワーク(テレワーク)になって利用頻度があがってます。
他人から見られることがないので気兼ねなくいろいろ書けるからかも?

何年か前にまとめ買いしたオフィスデポのリーガルパッドJrの次は、伊東屋のを使っています。
普通の罫線のやつ(赤い縦線1本入り)と方眼のやつ。
方眼を好んで使っています。
罫線より方眼の方が自分には合ってるかも。
図が描きやすいし、横にして使っても違和感ないし。


方眼だったらロディアでもいいんだけど、ジュニアサイズリーガルパッドはすでに専用カバーを持ってるので。

そうそう、ペンは結局Vコーン派になりました。
他のペンも使うこともありますが、メインはVコーン。


たくさん買って家の中のあちこちに置いてますし、いろんなカバンに入っています。

過去記事


毎年ほぼ同じ記事内容で恐縮ですが、今年も無料PDFカレンダーの紹介です。
印刷して壁に貼ったりする用のシンプルでコンパクトな年間カレンダーです。
このタイプが見やすくて一番しっくり来ます、というのが我が家の結論。

カレンダー 2020


「2021年(令和3年)の祝日変更に対応しました」とのことで、こういうのはネットならではですよね。ありがたいです。

その他PDFカレンダー


去年の記事


ちょっと高めのタブレットスタンドをアマゾンで買いました。高いといっても、値段が高いのではなく、縦方向に長いという意味ね。で、これにより、卓上での電子書籍の読書がとても楽になりました。テーブルの面よりも少しだけ高い方が首が疲れないのです。まさに電子書籍時代の書見台と言えるかと。

タブレットスタンド
(Fire HD 10 で Kindle 本を読んでいます)

タブレットスタンド
(iPad mini で Kindle 本を読んでいます)

タブレットスタンド
(軸は17cmまで伸びます)

タブレットスタンド
(軸はつまみをひねって固定します。タブレットを受ける部分は軸を固定してもクルクル回転します。強くタップする用途には不向きです。)

あと、ノートPCの奥に置くことで縦方向ダブル画面にでき、作業しながら読書することも可能。技術書見ながらプログラム書いたり、本を見ながら抜き書きしたり、考えを書いたりにとっても便利です(書くというのはPC上のエディタで書くということ)。

タブレットスタンド

もちろんこういう用途では、PCの横に置けば良いという意見もあるでしょう。正統派です。でもテーブルの上はいろいろとごちゃごちゃしてたり狭かったりして物理的に横に置けないことも多々あります。なので、縦に画面を並べるという方針は悪くないと思いますよ。(ただ、あまり画面が高いと首に負担がくるのでそこは要調整)

買ったのは1500円くらいの普通のタブレットスタンドです。高さ調整ができるのならどれでも大差ないかと。なんにせよ、こういうので可能性が広がるなら善です。善。


check app check app

‎Check! - Planning Partner」は、習慣化を手助けしてくれる「続けるためのリスト」管理アプリ。
デザインがシンプル。
使いやすし、現状の成果もわかりやすい。
なので続けやすい。

  • ‎Check! - Planning Partner
    運動やダイエット、勉強、禁煙など、目標が多すぎて疲れていませんか?
    決意したものの三日坊主にならないか心配。
    毎日カレンダーにマル印をつけたい!
    Check! で簡単かつ便利に目標を管理してみましょう。

項目を設定して、毎日チェックして記録していくだけ。
やれたらチェック、やった程度によって数段階のチェック、など数種類のチェック方式あり。
カレンダー表示で月ごとに実績を一覧できる。

欠点は、当日のものしかチェックができないこと。
0時すぎると、前日のにチェックできない。
「昨日のあれをチェックし忘れてた!」となると諦めるしかない。
これで何度涙したことか。
追記200331: これ長押しすればチェックできました。ということで課金しました!)

ともあれ、なんだかんだで1月中旬からずっと「チェック」しつづけています。
私が2ヶ月にわたって使い続けることができているという点だけで、良いアプリということが分かるかと。


関連記事


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 [ 次へ ]

たつをの ChangeLog
Powered by chalow