たつをの ChangeLog : 2015-06-20

渋谷区の子供科学教育施設的な「ハチラボ」で、企画展「錯覚の不思議を体験しよう」が開催されています。

ハチラボ 2015/6/20

- 渋谷区/こども科学センター・ハチラボ
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/edu/bunka/hachirabo.html
「錯覚の不思議を体験しよう」

5月27日(水)〜8月2日(日)

ボールがすべり台をのぼる?正面からはアーチ型に見える屋根が、裏から見るとへこんでる?見たものが事実とは違って見える錯覚の不思議を楽しんでください。
協力:錯覚美術館

とらちゃん(息子4歳)にはまだ早かったみたいで、前回のレジと比べて反応は薄めでした。

ハチラボ 2015/6/20 ハチラボ 2015/6/20
ハチラボ 2015/6/20 ハチラボ 2015/6/20

これまでのハチラボ企画展

- 渋谷ハチラボの「駅から始まる新しい世界」展で改札機やSuicaで遊べるよ![2013-10-14-1]
- マグボット、わらわらいたよ、ハチラボに[2014-09-15-2]
- ハチラボで子供用プログラミング言語「スクラッチ」の展示[2014-09-15-3]
- 渋谷ハチラボの企画展「人力発電わくわく実験室」は発電三昧で楽しいですよ[2015-02-07-3]
- 渋谷ハチラボの企画展「買い物の中にあるサイエンス」でバーコードをピッとして買い物ごっこ![2015-04-11-2]

2015年6月18日に開催された「Canon 高級コンデジ ブロガーミーティング」(キヤノンマーケティングジャパンのイベント)に参加して、発売前の「PowerShot G3X」をモニターとして1ヵ月借りております。


私が現在使っているコンデジ「PowerShot S120」と比べてどうなのかという点に非常に興味があります。


というわけで、実際に同じシーンで写真を撮って比べてみました。

撮り比べ


すべてオートで撮影。設定はいじりません。写真サイズはそれぞれMAX。素人によるざっくりとした比較です。

(1) 暗いところから明るい庭を撮る

G3X: 100mm くらい。135mm だったかも。
比較用画像 PowerShot G3X

S120: 100mm くらい。
比較用画像 PowerShot S120

iPhone 5s: デジタルズーム。
比較用画像 iPhone 5s

iPhone は論外として、G3X と S120 を比べてみると素人の私でも明確にわかる違いがあります。S120 でも悪くないなと思いながら G3X を見るとその細かさと鮮やかさに衝撃を受けます。

(2) 明るいところで広角気味

G3X
比較用画像 PowerShot G3X

S120
比較用画像 PowerShot S120

iPhone 5s
比較用画像 iPhone 5s

丁寧に見ていけば違いがあるのでしょうが、ぱっと見あまり差を感じられませんでした。こういうケースでは iPhone でも十分いけますね。

(3) 明るいところで望遠気味

G3X: 135mm だったかな。
比較用画像 PowerShot G3X

S120: 120mm だったかと。光学ズーム MAX。
比較用画像 PowerShot S120

iPhone 5s: デジタルズーム。
比較用画像 iPhone 5s

このくらいだと iPhone は弱いですね。G3X と S120 を比べるとやはり G3X がクリアできれいです。

(4) 明るいところで超望遠

G3X: 600mm。光学MAX。
比較用画像 PowerShot G3X

S120: 120mm + トリミング。
比較用画像 PowerShot S120

もうこれは G3X ですね。素人でも明確に断言できます。

(5) 物を撮る

G3X
比較用画像 PowerShot G3X

S120
比較用画像 PowerShot S120

iPhone 5s
比較用画像 iPhone 5s

ピントがばらばらですいません。でも、明るいところだったからかそれほど大きな違いはない感じ。やはり G3X がきれいだとは思うけど、この用途では他でもいいかな。

まとめ


広角なら大差はないように私には思えました。ブログ用途なら大きな違いはないかと。しかし、望遠は性能の差がそのまま出ますね。G3X 一択です。まさにそのために存在する感じ。


Canon PowerShot S120

Canon PowerShot G3X EVFキット PSG3XEVFKIT

Canon PowerShot G3X PSG3X




たつをの ChangeLog
Powered by chalow