たつをの ChangeLog

3 件 見つかりました。

いろんな環境音・ノイズを出せるiOSアプリ「Noisli」。
ライフハック大全」で紹介されてました。
有料(現在240円)なのですが、堀さん(著者)の勧めるものだから間違いはないだろうとえいやっと購入。

noisli

まだ使い始めて5日ですが、結論としては、これはかなり良いアプリです。
素晴らしい!

noisli noisli

デザインがシンプルで分かりやすいです。
やりたいことが直感的にできます。
それぞれの音を表すアイコンをアップするとON/OFF、アイコンの下のバーで音量を調整します。
音の種類は雨、波、風、線路、がやがやカフェ音、ホワイトノイズなど20種以上。
組み合わせることができます。

夜寝るときに使っているのですが、うちの子がその日の気分でいろいろな音をミックスしてくれます。

noisli

タイマーもついてます。

Noisli はウェブサイトで同じような機能があるので(無料)、アプリ購入前に様子を確認できますよ。
むしろ、このサイトが無料だからお布施としての有料アプリってことなのかも?


なんにせよ、お金を払う価値のあるものであります。

関連記事


VBooster は、撮影済み動画を早回し動画やスロー動画に変換するだけのシンプルなiPhoneアプリです。無料です。

VBooster


インターバル撮影するのではなく、すでに撮影した動画を早回し動画に変換することによりインターバル撮影的な動画が作れます。

速さは0.1倍(10分の1)から10倍まで変更できます。音程は為すがまま(高速のときは高くなる)かなるべく元の高さを保つかを選べます。

動画を選択して設定して変換してカメラロールに保存、というシンプルな使い方で迷わず使えるかと。

VBooster

とりあえずやりたかったことがサクッとできたので満足です。

以下、作例。
3分の動画が10倍速で18秒に!





ブログ用のちょっとした動画に最適で、便利に使っていた iPhone アプリ&サービス「Vine」がついに2017年1月17日に終了。投稿はできなくなるけど、アップロードされた動画はその先も観れるそう。いつまでかは分からないけど。

で、動画の一括ダウンロードも1月17日までということでやっておきました。アプリ起動→プロフィール→「動画を保存」で、フォトライブラリへの画像保存かダウンロード用リンクをメールで送るかを選択。

vine 撤退、データダウンロード

私はメールでリンクを送って MacBook Air でダウンロードしました。動画(mp4)は204個で全部で190Mほどでした。Dropbox に放り込んでこの件は終了。

今後 Vine のサイトでの動画配信が終了することがあれば、自分のブログに貼っているVine動画をダウンロードした動画に変更する作業が発生することになるかと。一括ダウンロードの中にサムネイル画像(jpg)もあったので、それを貼ってクリック先をmp3にするかなあ。まあ、面倒だったらやらないけど。

参考


たつをの ChangeLog
Powered by chalow