古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
AirLib は、iPhone の写真データ(カメラロールなど)や音楽データ(iPod機能が)にWi-Fi経由(ブラウザ)でアクセスできるようにするアプリです。

- 新作!iPhoneのカメラロールをブラウザからアクセス出来るようにするアプリ「AirLib」を公開します | 関西/大阪のiPhone・iPadアプリ開発 feedtailor Inc. 社長ブログ
http://feedtailor.jp/wp/?p=11580

公開したいデータを持つ iPhone に AirLib をインストールして、公開データの種類などを設定し、動作開始。すると端末がウェブサーバになり、表示されるURLとパスコードで他の端末・PCからデータにアクセスできるようになります。とっても手軽です。

airlib app

なお、ここで「公開」と言っているのはその無線LAN圏内のみです。全世界からアクセスできるようになるわけではないです。

AirLib
250円
(2013.09.20時点)
posted with ポチレバ


有料アプリです。250円。

自宅の Wi-Fi はルータの設定のためかうまく使えませんでした。後日がんばってみます(追記:後日使えた!)。都内某所の Wi-Fi では問題なく使えました。

まあ私の場合、iPhone/iPad と MacBook Air なので写真データはフォトストリームでやりとりすれば良いのですけど、たくさん写真を撮ったときに急ぎで数枚だけ MBA に移したい、なんて場面で役立ちそうです。アップロードもできるので MBA にある写真データを iPhone/iPad に手軽に移したいときにも便利そうです。