古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
iTunes で音楽を管理するのをやめた。やめるというのは、今現在メインで使っているPCやスマフォを iTunes と切り離す、ということ。(とはいえ、CDから取り込むときや古いiPodと同期するときには使う。これはもうしばらくは続く。)

iTunesは「母艦」という概念を引きずっており、PCを変えるたびにiTunesデータの引越しが必要で、いろいろと面倒。なので、音楽データはいくつかのクラウドサービスにバックアップも兼ねて重複して置いておくことにした。そのクラウドの一つが Dropbox。有料オプションで容量は100GBある。

で、Dropbox に置いた音楽データを手持ちの iPhone, iPad (iOS) や Nexus 7 (Android) で聴くためのアプリを選定するためにいろいろと調査した。結論として、iOS では Cloud Music Player、Android では JUST PLAYER を使うこととした。


追記130920: Cloud Music Player は CloudBeats に名前が変わりました。)

以下はメモ。

調査メモ


[iOS/Android] Dropbox 公式アプリ
連続再生:未対応。
m4a再生:対応。
メモ:無料アプリ。

[iOS] Cloud Music Player
連続再生:フォルダ内。先読みダウンロード。
m4a再生:対応。
メモ:有料アプリ。先読みがありがたい。iPhoneではこれを常用することにした。フォルダ単位でのダウンロードも可能。

[iOS] GoodReader
連続再生:フォルダ内。ダウンロードしてから。
m4a再生:対応。
メモ:有料アプリ。何年も前に買ってた。ダウンロード前提なので容量的につらいかも。音楽専用アプリではないので音楽用途の利用はしないことにする。

[iOS] Music Player All-in-1
連続再生:フォルダ内。先読みなし。
m4a再生:未対応。
メモ:有料アプリ。m4a未対応で残念。語学学習用の再生オプションが充実。それ専用に使うか。

[Android] JUST PLAYER
連続再生:フォルダ内。先読みダウンロード。
m4a再生:対応。
メモ:無料アプリ。Android(Nexus 7)ではこれを常用することにした。

[Android] MusicDropNPlay Lite
連続再生:作成したプレイリストでのみ。Liteでは8曲だけ。先読みなし。一括ダウンロード可能。
m4a再生:対応。
メモ:無料版であるLiteはまさにテスト用。

参考


- Dropboxに保存した音楽をスマホで連続再生する方法 (アプリオ)
http://appllio.com/explanation/o03-20130202-3045-dropbox-continuous-streaming
(Music Drop'n Play と JUST PLAYER の解説)
- はじめてのGoodReader: Dropbox とファイルをやり取りしよう。 (AppBank)
http://www.appbank.net/2012/07/17/iphone-application/437822.php
(GoodReader の Dropbox 連携の解説)
- [を] ガジェット類をPCに物理的に接続したくない![2012-11-27-2]