古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
献本頂きました。ありがとうございます。
(ref. [2010-12-23-1])

上田渉 / ノマド出張仕事術 1時間のプチ移動から本格出張まで

本書はいわゆる「お得な交通機関」「宿泊法」……といったよくある出張術を紹介する本ではなく、出張をいかにうまく活用して、+αのパフォーマンスをあげるかという、武器としての出張戦略、究極の知的出張(仕事)術の本。

オトバンクの上田社長による、屋外(というか、社外、家外)をメインとした仕事術の本です。ライフハック!ライフハック!

以下、読書メモや読後雑感など:

- ノマドの基本はクラウド。上田さんの使っているクラウドツールについて私の現状をコメント。
-- Gmail は基本ですね。いや、まともなウェブメールならなんでもいいんですけどね。もうパソコンにメールソフトを入れるのは嫌です。会社のPCはやむなくメールソフト使ってますがいろいろうんざり。
-- Googleカレンダーはここ半年で手放せなくなりました。iPhoneユーザならオススメ。(ref. [2009-12-17-2][2010-11-24-2])
-- Dropbox はかなり活用しています。お金払って容量アップを検討中です。
-- Evernote は結局あまり使ってません。テキストデータはSimplenoteで扱うことにしています。(ref. [2010-11-18-3])

- ノートパソコンはレッツノートがオススメされてます。私も五年前のモデルをいまだに使っていますが(軽くて頑丈なのがすごいです)、自宅ではMacに移行してるので、持ち歩き用としてWindowsパソコンを買うことはないかと。

- 新幹線や飛行機での仕事の仕方が懇切丁寧に解説されています。無線LAN、車種・座席選び、写真でのシートの解説(!)、グリーン車やクラスJ・プレミアムクラス、などなど。移動中に仕上げるタスクがあるときには参考になるかも。

- 「出張に関するタスクは、出張の間に完了させる」(p.80) これは重要ですね。オフィスに戻る前に出張精算や出張報告をドラフトでもいいので作っておいたり。

- iPhoneをリモコンにしてiPadでプレゼンする方法(p.118)。こんなのできるのか! eProjectoreProjector - Microtech Corp. というアプリ。

- カラオケボックスを一時的な仕事場して使うという話は目から鱗(p.133)。ネットはないけど、個室だし、昼は安いし、電源あるし、長時間も可能だし、なかなか良いアイデアかと!

- ひとり会議の鉄則(p.151):
ちなみにこの過程で決してやってはいけないのは、自分を否定する回答を出すことです。例えば「この◯◯が解決できない理由は何か?」という問いに対し、「自分は頭が悪いから」という回答はNG。「知識が足りないから」という回答ならOKです。自分を否定する回答をするとネガティブサイクルに入ってしまい、よい発想が出ないので、仕事のモチベーションにつながらなくなってしまいます。

- 巻末マニュアルとして、本書で紹介しているツール類の取得方法などがまとめて解説されていますので、本書で読んですぐに取り掛かろうというときに便利です。「モチベーションがあがったら即行動」が可能ですよ。親切設計です。