古い記事
ランダムジャンプ
新しい記事
iPhone を指で直接いじると、お菓子を食べてるときとかベタベタしてアレなので、スタイラスペンみたいのがあるといいなあ、と思いました。

ネットで調べてみると、いくつか専用商品がありましたが、それらに手を伸ばす前に、手元にあるもので試してみることにしました。
どうやら「電気を通す素材」で、かつ「ある程度の面積」が必要らしいです。

というわけで、いろいろ試してみました。
なかなかうまくいくのがなかったのですが、ついにラミーのボールペンのお尻側が使えるということを発見しました。

- LAMY studio L265 マットステンレス 油性ボールペン
http://www.lamy.jp/products/studio.html
LAMY studio

使っている様子をムービーでどうぞ:


ある程度の面積があるだけでなく、若干ぽっこりと出っ張っている(凸型)のが勝因かと。
LAMY studio

たぶん、市販の iPhone ペンは先っぽが柔らかいのが特徴なのかも。
直接 iPhone に触れるとなるとやわらかくないと傷がつきそうです。
私はフィルムを貼っているのでこういう鉄で固いやつでも大丈夫なのです。



さてさて、このラミーですが、問題が二つあります。

その1:ベタベタするのがいやだからペンを使いたいのに、こんな高級なペンじゃ本末転倒!

その2:このペンは私のではなく妻のです。根本からダメじゃん!

えっと、もう少し探求を続けたいと思います……。
この記事に言及しているこのブログ内の記事